『アストラルチェイン』田浦Dによる“3つのアピールポイント”が紹介―プレイ感覚は『ベヨネッタ』と『NieR:Automata』の真ん中ぐらいに

プラチナゲームズは、8月30日発売予定のニンテンドースイッチ対応ソフト『アストラルチェイン』に関して、3つのアピールポイントを紹介しました。

任天堂 Nintendo Switch
『アストラルチェイン』田浦Dによる“3つのアピールポイント”が紹介―プレイ感覚は『ベヨネッタ』と『NieR:Automata』の真ん中ぐらいに
『アストラルチェイン』田浦Dによる“3つのアピールポイント”が紹介―プレイ感覚は『ベヨネッタ』と『NieR:Automata』の真ん中ぐらいに 全 2 枚 拡大写真

プラチナゲームズは、8月30日発売予定のニンテンドースイッチ対応ソフト『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』に関して、3つのアピールポイントを紹介しました。

これは、任天堂が公開した「Three Things You Might Not Know About ASTRAL CHAIN - E3 2019」にて、同作ディレクターの田浦貴久氏より紹介されたものです。

田浦貴久氏は映像内で、本作が『ベヨネッタ』と『NieR:Automata』の丁度真ん中ぐらいのプレイ感覚になっていることや、デュアルアクションという2体を同時に操作して戦うアクションを想定していること、そして、「猫」がたくさん出てくるという3つのポイントをアピール。

「猫」に関しては、いろんな種類の猫がいろんな所にちりばめられているので、それを探すことも本作の楽しみの1つになっているとコメントしました。本作をプレイする際には、猫探しに注力してみるのも面白いかもしれません。




『ASTRAL CHAIN』は、2019年8月30日発売予定。価格は7,980円+税です。

(C)2019 Nintendo / PlatinumGames inc. Main Character Design (C)桂正和 / 集英社

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1