『FF7 リメイク』E3を終えた北瀬Pよりコメントが公開―改めて1作目が“ミッドガル脱出まで”と明言

PS4対応ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』の公式Twitterは、「E3 2019」を終えた北瀬佳範プロデューサーからのコメントを公開しました。

ソニー PS4
『FF7 リメイク』E3を終えた北瀬Pよりコメントが公開―改めて1作目が“ミッドガル脱出まで”と明言
『FF7 リメイク』E3を終えた北瀬Pよりコメントが公開―改めて1作目が“ミッドガル脱出まで”と明言 全 3 枚 拡大写真

PS4対応ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』の公式Twitterは、「E3 2019」を終えた北瀬佳範プロデューサーからのコメントを公開しました。


まず初めに、5月のアナウンスから「E3 2019」でのプレイアブル出展といった怒涛の展開に触れ、「お待たせした分、多くのサプライズで喜んでいただけたら幸いです。」とコメント。

また、『FINAL FANTASY VII REMAKE』本編に関しても、改めて1作目が“ミッドガル脱出まで”と明言。ですが、ミッドガル内部構造の設計しなおしや、住民たちの生活描写・新規エピソードの追加、キャラクター成長やボスモンスター配置の最適化などによって、1本の独立したゲームとして完全に再創造され、充分に遊びごたえのある作品になったとしています。

今後も複数作にわたって展開予定である『FINAL FANTASY VII』リメイクプロジェクト。その第1作目『FINAL FANTASY VII REMAKE』は、2020年3月3日発売予定です。



(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO

《茶っプリン》

この記事の写真

/

関連ニュース

1