『FGO』第2部 第4章やコラボに携わったクリエイター陣がTwitterを賑わせる! 貴重な設定画や想いなどをお披露目

「Google Play ギフトカード」のコラボイラスト設定画など、貴重なイラストなども公開されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』第2部 第4章やコラボに携わったクリエイター陣がTwitterを賑わせる! 貴重な設定画や想いなどをお披露目
『FGO』第2部 第4章やコラボに携わったクリエイター陣がTwitterを賑わせる! 貴重な設定画や想いなどをお披露目 全 1 枚 拡大写真

『Fate/Grand Order』(以下、FGO)の新たなメインクエストとなる第2部 第4章「Lostbelt No.4 創生滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」や、8月に開催予定の「Fate/Grand Order Fes. 2019 ~カルデアパーク~」などに関する様々な新情報が、6月15日に公開されました。

この発表に合わせ、『FGO』関連のプロジェクトに携わったクリエイターの方々が、自身のTwitterアカウントにて、受け持った担当分の報告やその想いなどを綴っています。

『FGO』とコラボレーションする「Google Play ギフトカード」のイラスト3種を描きおろしたMika Pikazo氏は、カードに使用されるマシュ、アルトリア、マーリンの浴衣姿を改めて披露すると共に、浴衣衣装の設定イラストも公開。カードのイラストだけでは分からない、貴重な全身図をチェックすることができます。



第2部 第4章関連では、新サーヴァント「★5(SSR)大いなる石像神」を描いたワダアルコ氏や、新たな概念礼装のイラストを担当したhou氏(「黄昏の王聖」)や桧野氏(「デイ・アフター」)といった面々も、手がけた内容について報告しています。




さらに、第2部 第4章のCMディレクターを務めた坂詰嵩仁氏(アカウント名“とかげ”)は、色彩設計や背景、撮影監督など、このCM制作に参加した方々を紹介すると共に、「間違いなく過去一番大変な製作状況で、参加したスタッフ全員が命を削って作られた」と語り、ぜひ見て欲しいと思いの丈を明かします。






そして、TYPE-MOONサウンドを支えるクリエイターの芳賀敬太(KATE)氏は、「今回は10曲くらい追加してます」と報告。また、「まだ何かは言えませんが、毛蟹さんにも1曲制作していただきました」といった気になる一言も。いずれ発表されるのか、それともプレイヤーが先に体験する形になるのか。この発言を頭の片隅に入れつつ、まずは第2部 第4章を楽しみましょう。


《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1