『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため

発売時期が2020年春から未定へと変更になりました。

ソニー PS4
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため 全 2 枚 拡大写真

日本一ソフトウェアは、2020年春に発売を予定していたPS4/PS Vita対応ソフト『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』に関して、発売時期を未定へ変更すると発表しました。

元々は2019年7月25日の発売を予定していたものの、「より高い品質に仕上げるため」という理由から2020年春へと発売時期が変更になった『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』。再び変更が発表となった今回ですが、理由は「更なる品質向上のため」とのことです。

日本一ソフトウェアは今回の発売時期変更に対して、「本商品の発売を心待ちにしてくださっているお客様、並びにご支援いただいております関係各位に多大なご迷惑をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。新たな発売予定日が確定いたしましたら改めてご案内させていただきますので、今後とも変わらぬご愛顧をいただけますと幸いでございます。皆様により良い商品をご提供するため、弊社はいっそうの努力を重ねてまいります。何卒、よろしくお願い申し上げます。」とコメントしています。



『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』は発売日未定。価格は、PS4通常版が7,200円+税、初回限定版が9,200円+税、PS Vita通常版が6,200円+税、初回限定版が8,200円+税です。

(C)2019 Nippon Ichi Software, Inc.

《茶っプリン》

この記事の写真

/

関連ニュース