『アズレン』イベント「正月の先触れ」のバナー艦船はSR軽巡「鬼怒」と判明!SSR軽巡「能代」、SR駆逐艦「霞」など新規重桜キャラ3名公開

「鬼怒」は、登場と同時に改造実装も予定。バナー画像は改造後の姿となります。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アズレン』イベント「正月の先触れ」のバナー艦船はSR軽巡「鬼怒」と判明!SSR軽巡「能代」、SR駆逐艦「霞」など新規重桜キャラ3名公開
『アズレン』イベント「正月の先触れ」のバナー艦船はSR軽巡「鬼怒」と判明!SSR軽巡「能代」、SR駆逐艦「霞」など新規重桜キャラ3名公開 全 1 枚 拡大写真

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アズールレーン』の公式Twitterにて、イベント「正月の先触れ」のバナーに描かれた艦船がSR軽巡洋艦「鬼怒(CV:矢作紗友里)」であると明らかにしました。

既に実装されている「長良」の姉妹艦である「鬼怒」は、自分を“鬼”と称し、戦場では怒れる鬼の如く獅子奮迅の活躍を見せるそうです。登場と同時に改造実装も予定されており、バナー画像は改造後の姿が使用。実装時期は明らかにされていませんが、次回イベントで実装される可能性は高そうです。



「鬼怒」に加え、SSR軽巡洋艦「能代(CV:伊波杏樹)」、SR駆逐艦「霞(CV:たけだまりこ)」といった重桜所属の新規艦船2隻も公開。「能代」はイベント報酬で、「霞」は次回メンテナンス後の期間限定建造で入手可能です。



『アズールレーン』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
(C)2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース