惜しまれつつサービス終了を迎えた『バトガ』が『オンゲキ』とコラボ!突然の再来に、ファンからは驚愕と喜びの声が上がる

サービス終了を迎えた『バトルガール ハイスクール』のゲーム関係コラボ開催に、ファンの間では驚愕と喜びの声が上がっています。

その他 アーケード
惜しまれつつサービス終了を迎えた『バトガ』が『オンゲキ』とコラボ!突然の再来に、ファンからは驚愕と喜びの声が上がる
惜しまれつつサービス終了を迎えた『バトガ』が『オンゲキ』とコラボ!突然の再来に、ファンからは驚愕と喜びの声が上がる 全 2 枚 拡大写真

セガ・インタラクティブは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『オンゲキ』にて、3月12日~5月6日にかけて『バトルガール ハイスクール』とのコラボイベント開催を発表しました。

謎の生命体「イロウス」と戦う女子生徒「星守」たちを指導する神樹ヶ峰女学園の新任教師となったプレイヤーの、「イロウス」との激闘や、生徒たちとのふれあいの日々を描くiOS/Android向けアクションRPG『バトルガール ハイスクール』。

2015年のサービス開始以来、リアルイベントやTVアニメ化もされ多くの先生を癒してきた同作ですが、2019年7月31日をもって、惜しまれつつもサービス終了を迎えました。


サービス終了後も、合計1,200ページを超える予約限定生産書籍「『バトルガール ハイスクール』星守卒業アルバム」の販売や、『アリス・ギア・アイギス』でのコラボイベント開催などファンへのお返しを行ってきた同作が、今回再びゲーム関係でのコラボ実施を発表し、ファンの間では驚愕と喜びの声が上がっています。


気になる『オンゲキ』とのコラボイベントでは、楽曲としてアニメ版主題歌「ホシノキズナ」が使用されるほか、イベントジュエルと交換で各キャラクターのカードを入手可能。

さらに、3月12日~4月15日の期間にゲームへログインすると、1日1回SRカードをはじめとしたアイテムが入手できます。コラボチャプターは、チャプター選択画面から解禁不要で選択可能ですので、この機会に生徒たちとの再会を楽しんではいかがでしょうか。

■『オンゲキ』×『バトルガール ハイスクール』コラボ詳細
https://ongeki.sega.jp/news/20200311/



(C)SEGA
(C)2015-2020 COLOPL, Inc.

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース