『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

『あつまれ どうぶつの森』イースターのイベントで集めるたまごやDIYレシピの入手方法をご紹介。ぴょんたろうの背中も要チェック!

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう
『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう 全 14 枚 拡大写真

4月1日より『あつまれ どうぶつの森』では季節が変わり、イースターイベントがはじまりました。島のどこかにぴょんたろうというウサギがおり、彼がいろいろなところにたまごを隠しているのです。

この記事では、たまごがどういった場所で手に入るのか、そのたまごを使うDIYレシピの入手方法などを伝授。ついでにぴょんたろうの秘密にも迫りたいと思います。

■関連記事

◆そもそもイースターで何をするの?



イースターイベントでは、島のなかのさまざまな場所に6種類のたまごが隠されています。それを集めてレシピも獲得してDIYすれば、たまごを使ったカラフルな家具が手に入るというわけです。

さらにイースター当日である4月12日までにすべての家具を揃えると、ぴょんたろうからスペシャルなごほうびがあるとか。いったい何がもらえるのか楽しみですね。


レシピの入手法はいくつかあり、空を飛んでいる風船を撃ち落としてプレゼントから入手する方法がひとつ。また、海岸にイースター用のメッセージボトルが流れ着くこともあるようです。

◆たまごはどこにある?



各たまごは普段の生活を過ごすうえで手に入ります。はっぱのたまごは広葉樹に生えてくるので、すぐに気づくでしょう。


じめんのたまごも名前のとおり地面に埋まっています。化石と一緒に探すといいでしょう。


続いてのいわのたまごは岩をスコップやオノで叩くことによって飛び出てきます。果物を食べると岩を破壊してしまうので、食べずに叩くといいでしょう。


そしてウッディなたまごは、木をオノで叩くと木材と一緒に出てきます(筆者はヤシの木で発見)。木のなかにたまごを隠したのでしょうか……?


サカナのたまごは魚に擬態したたまご。魚影を実際に釣ってみるとたまごだったりするので、とにかく片っ端から釣りましょう。


最後のそらとぶたまごがやや入手しづらいかも。これは空を飛んでいる風船をパチンコなどで破壊することで入手できます。イースターの時期は風船の来る回数が多くなっているようなので、空をじっくり見てみましょう。


ちなみに、イースターのたまごを入手する過程でDIYレシピをひらめくこともあるようです。


たまごでDIYできるものは、クロゼットやベッドといった生活に必要な家具が多く、そのほかにも服・靴も作れるようです。どれもよりイースターが楽しくなりそうなアイテムですね。

◆ぴょんたろう、きぐるみ説



ぴょんたろうと話した方はすでに理解されていると思いますが、このキャラクターはちょっと怪しいところがあります。自分から「ちなみに着ぐるみじゃないからね・・・」と言うように、背中には大きなチャックが……。

イースターを盛り上げるために誰かが着ぐるみを着ているのか、それともチャックがあるだけで本当に着ぐるみではないのか。いずれにせよ非常に気になる存在です。


また、ぴょんたろうは話すときはハイテンションなのですが、ちょっと離れて様子を見るとため息をついていたりします。実はけっこう根暗な感じなのでしょうか……。中の人のことが心配ですが、ぴょんたろうも盛り上げてくれていることですし、ひとまずイースターを楽しみましょう。


■関連記事

《すしし》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース