家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 BotW』を旅レポ風にお届け─クリア済でも見逃してた観光ポイントがあるかも?

ゲームの中で気軽に旅をしてみませんか?『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を旅レポ風にご案内!

任天堂 Nintendo Switch
家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』を旅レポ風にお届け
家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』を旅レポ風にお届け 全 62 枚 拡大写真

世界中で猛威をふるう新型コロナウイルス。全都道府県で緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ予断を許しません。海外旅行もしばらく先になりそう。でもゲームなら、家にいても気軽に旅ができてしまいます!

そこで今回は、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を旅レポ風にご案内。100年前の厄災で荒廃したハイラルですが、それでもあらゆる種族が生活し、いろんな文化に触れることができます。それぞれの集落について見どころ・特産品・お宿・ファッションについてまとめました。旅のガイドとしてご活用ください。

カカリコ村



中央ハイラルから東に位置するシーカー族の村です。100年前の大厄災から逃れたシーカー族が住む村ゆえに「隠れ里」という言葉がぴったり。村全体が峻険な山に囲まれています。部外者を拒んではおらず、旅人向けのショップや宿が営業中です。

◆見どころ◆



ハイリア人の文化圏は洋風の建物が主ですが、カカリコ村は純和風の木造建築。立派な茅葺屋根は一見の価値ありです。足元にはカエルの道祖神像が愛らしく並んでいます。旅人の安全を見守っているのでしょうか? 村のあちこちに忍者が敵の侵入を察知するために用いる「鳴子」のような仕掛けが施されており、忍者ファンが喜ぶことまちがいなし。


見どころのひとつ、メロばあさんの梅園。いつ見ても見事な枝ぶりです! 不法侵入すると怒られるのでご注意を。

◆特産品◆



山に囲まれた土地柄、畑で収穫できるものが主な特産品です。なかでもゴーゴーニンジンとヨロイカボチャが名物。ゴーゴーニンジンはお店で、ヨロイカボチャは畑にて生産者から直接購入することができます。

◆お宿チェック◆



渋めの落ち着いた内装のお部屋です。和風の作りですが、寝具はベッドなので西洋式の生活に慣れた人でもぐっずり眠れそうです。梅の花のアクセントが心を癒してくれます。

◆ファッション◆



呉服屋「忍杏亭(おしゃんてい)」にてシーカー族に伝わる隠密用のスーツ一式を購入することができます。衣擦れの音が目立ちにくく、忍者ごっこに最適なファッションですが、防御力が低いのが玉に瑕。

◆あなたの町の女神像◆



村の長・インパの屋敷の前に置かれています。赤いよだれ掛けがキュート☆

ハテノ村



中央ハイラルの東、ハテノ砦を越えてさらに奥に進んでようやくたどり着くことができるハテノ村。100年前の大厄災の際はハテノ砦にてガーディアンを撃退することができ、その被害から免れました。大厄災から生き残ったハイリア人の子孫が住み、農業や牧場を営み生活をしています。遠くにそびえるラネール連峰が鑑賞ポイント。

◆見どころ◆



復興途中ゆえに観光スポットは少なめですが、サクラダ工務店による新しい建築技法のモデルルームを見学することができます。


ハテノ村の隠れスポット、悪魔の像。お金で命とがんばりゲージを入れ替えてくれます。ホラーがお好きな方、オカルトに興味がある方にオススメ。

◆お宿チェック◆




ハテノ村の宿「トンプー亭」はオーソドックスなハイリア仕様のお宿。質素で最低限の内装ですが、2階建てで多くの旅人を受け入れています。バルコニーは旅人たちの憩いの場になっていて、さかんに情報交換が行われているようです。

◆ファッション◆



ハイラルで唯一、服を染めるサービスを行っている「東風屋」。ファッションに敏感な旅人なら一度は訪れたい場所スポットです。服と染料は持ち込み式。滞在中に気分を変えたい方は見逃せません。


ハテノ村ではハイリアの服とハイリア兵の鎧が一式揃えられます。どちらもハイラルを旅するならマストバイアイテム! 東風屋でアレンジするなら複数購入もアリです。雪山登山に役立つ防寒着もここで購入できます。

◆あなたの町の女神像◆



村長の家の前で発見。レンガでちっちゃなおうちを作ってもらっています。

ウオトリー村



ウオトリー村はハイラルの南東、フィローネ地方にある小さな漁村です。小さい村ながらもリゾート感が漂い、「旅」にピッタリの地です。大厄災から免れているためガーディアンの姿がなく、実に心が落ち着きます。亜熱帯地域特有の突然のスコールにご注意!

◆見どころ◆



ハイラル唯一のギャンブルスポット「宝箱当て屋」。普段は雨で海に出られない漁師たちの娯楽ですが、旅人の路銀稼ぎの場としても使われているようです。大儲けするか、すっからかんになるかはあなたの運次第!

◆特産品◆



フィローネ海やハテノ海で採れた海産物が特産品。新鮮なうちに豪快に焼いて食べたいですね。

◆お宿チェック◆




船のような形をした宿は風通しがよく、リゾート感満載。こんな環境で読書して過ごせたら最高です。外にはパラソルやベンチもあります。中央ハイラルから遠く、厄災ガノン討伐に直接関係ないため、この村の存在を知ることなくクリアしてしまう方も多いようですが、遠路はるばる行く価値はあります!

◆あなたの町の女神像◆



宿屋の横、海の側にちょこんと置かれています。松明があるから夜も見失いません。

イチカラ村



アッカレ地方のアッカレ湖に出来た新しい村です。サクラダ工務店のエノキダが派遣され、名前の最後に「ダ」が付く協力者とともに作り上げました。中央に女神の像を配し、その周りをエノキダ工務店の新工法で作られたカラフルな家が並びます。アッカレの紅葉した木々や、遠くにそびえるアッカレ砦が鑑賞ポイント。日本の秋に似た環境の中、静かに過ごしたい方にお勧めのスポットです。

◆見どころ◆



小さい村ながらもよろず屋、服屋、宝石屋などの旅に役立つお店が並んでいます。へブラ地方のリトの村からはるばる出店した「ちゅん天堂」は、貴重な矢が各種揃えられていてオススメ!

◆お宿チェック◆



サクラダ工務店の新工法で作られた宿。宿の造り自体はとてもシンプルですが、ベッドはしっかりとメイキングされています。大きめの観葉植物もいい味出していますね。

◆ファッション◆



「ブティック・ザ・パウダ」では、ゲルドの女性用装束一式と、「ゲルド秘密クラブ」で極秘に販売されているゲルドの男性用装束一式が購入できます。ゲルドの街は女性しか入れないので、うっかり女装グッズを売ってしまった男性はここで購入しましょう。

◆あなたの町の女神像◆



イチカラ村の中央に置かれ、どの村よりも存在感があります! エノキダとパウダが結婚式を挙げた場所なので、恋人たちの聖地として今後注目されそうです。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《みかめ》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース