ここ数年、「コダック」推しな波が来てるんじゃない?とぼけた表情の裏に隠された底知れない魅力に迫る─等身大ぬいぐるみの受注締切は7月5日まで!

コダックを主軸にしたパーティーを『ポケモンソード・シールド』で組めないか首をひねっています。コダックのように。

その他 全般
ここ数年、「コダック」推しな波が来てるんじゃない?とぼけた表情の裏に隠された底知れない魅力に迫る─等身大ぬいぐるみの受注締切は7月5日まで!
ここ数年、「コダック」推しな波が来てるんじゃない?とぼけた表情の裏に隠された底知れない魅力に迫る─等身大ぬいぐるみの受注締切は7月5日まで! 全 10 枚 拡大写真
突然ですが、みなさんの一番好きなポケモンは何ですか?イーブイ?かわいいですよね~。えっ、エースバーン?さては対戦ガチ勢ですね!?

今回は筆者の一番好きなポケモン、コダック流行の電波を感じ取ったので特集しちゃいます!コダックの魅力は見ているとなんとも気の抜ける表情&ポーズと図鑑説明のギャップにあります。


ずつうが はげしくなると ふしぎな ちからを つかいだすが そのときの きおくは のこらない。 おもいだせないので くびを かしげているのだ。(『エメラルド』の図鑑説明より)

そう。コダックはいつも頭痛に苦しめられているから、こんな不思議なポーズをしているのですね。さらにもう1つ、こんな説明もあります。

ねんりきを つかうと ずつうが するので ふだんは なるべく なにも しないで ボーっと すごしているよ。(『ウルトラサン』の図鑑説明より)

この何とも言えない表情も、“意識してなにも考えないようにしていた”という深い理由があるのです。おとぼけキャラかと思わせておいて実は悩み多い…のか?そんな不思議な魅力が詰まったコダックを語らせてください。

『ソード・シールド』にいない?いえ、「鎧の孤島」で復活しました!


コダックは今までのポケモン本編すべてに登場していましたが、『ポケモン ソード・シールド』発売時には登場しませんでした。あれ、早くもコダックの波、終了…?


いえいえ、ヒーローは遅れてやってきます!先日発売した追加コンテンツ「鎧の孤島」にて堂々登場。連れ歩いて一緒に冒険したり、キャンプでカレーを食べたりと大活躍。


もちろん、ガラル地方特有のダイマックスだって可能です。アニメ「ポケットモンスター」シリーズにおいて「カスミ」役を演じた飯塚雅弓さんも、こんなツイートを出しておられました。聴き馴染んだ声が、頭の中で再生されますね。


不思議とイケてる気がする名曲「コダック会長」



か、かっけぇ…

5月21日に発表された名曲(迷曲?)をご存じでしょうか。イケてる雰囲気を醸し出し、周囲から「会長」と呼ばれ親しまれているコダックのうた、「コダック会長」です!

リゾート気分を楽しめる夏にピッタリな曲調に、なんだけイケてる感じの詩がマッチ。とても聞き心地がよく、また耳に残りやすいハワイアンミュージックとなっています。

ゲーム本編にも会長コダック配布されませんかね?いや、バトルは苦手らしいのでむずかしいかな…。とはいえ、「コダック×サングラス」がここまで似合うとは思いませんでした。ポケモンを着せ替え出来るようになったら真っ先に真似したいですね。

等身大ぬいぐるみの登場!実はグッズがめちゃ多い


数多く出ているコダックグッズですが、最近は特にすごい。なんと等身大のぬいぐるみが発売されるのです!


高さ80cmの圧倒的存在感。一家に一匹、コダックの時代がやってきましたね。完全受注生産のためお求めの際こちらからお早めに!ちなみに前述した「カスミ」のコダックは、少し小柄で40cmほどしかないのだそうです。コダック豆知識。

さらに5月には梅雨にぴったりな「コダックはノーてんき」シリーズも登場しました。お風呂でリラックスしているときくらいは、コダックも頭痛を忘れられると良いのですが。

個人的にソープディッシュ、めちゃ好みです。

コダックにはてんきがわからぬ。けれども頭痛に対しては、人一倍に敏感であった。

コダックは増田さんもお気に入り!


実はコダック、「ポケモン」シリーズの開発者として知られる増田順一さん、一押しのポケモンなのです!2016年に開催された増田さんのサイン会では、「マスダのコダック」が配布されたこともありました。持ってる方が、羨ましい…!

※当時の告知ページ
https://www.pokemon.co.jp/info/2016/09/160930_p04.html


筆者は田舎民なので受け取りにいけませんでした…



ほかにもコダックは地上波で放送された「名探偵ピカチュウ」でも良い味出していましたし、リメイクされた『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』でも主人公or相棒候補として大活躍!さらにスマートフォンアプリ『ポケモン GO』が配信された際はインターネット上にて、コダックをテーマにした大喜利も大流行しました。

もはやポケモン界の看板ポケモンとして、盤石の地位を固めた感もあるコダック。これからもその活躍と、愛らしい姿に目が離せませんね。

《squall》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース