稲作コンボアクションRPG『天穂のサクナヒメ』11月12日発売決定! 豪華イラスト集がセットになった限定版も発表【Nintendo Direct】

価格は通常版が4,980円+税、限定版が6,980円+税です。

任天堂 Nintendo Switch
稲作コンボアクションRPG『天穂のサクナヒメ』11月12日発売決定! 豪華イラスト集がセットになった限定版も発表【Nintendo Direct】
稲作コンボアクションRPG『天穂のサクナヒメ』11月12日発売決定! 豪華イラスト集がセットになった限定版も発表【Nintendo Direct】 全 2 枚 拡大写真

任天堂は、7月20日23:00より行われた映像配信イベント「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.7」にて、PS4/ニンテンドースイッチ対応ソフト『天穂のサクナヒメ』の最新映像を公開し、発売日を11月12日に決定しました。

本作は、武神の父と豊穣神の母を持つ主人公「サクナ」を操作し、鬼が支配する「ヒノエ島」の調査・開拓をしていくコンボアクションRPGです。本作の大きな特徴として、ゲーム史上類を見ない深さで作り込まれた“稲作要素”が存在。主人公「サクナ」は、立派な稲を育てることで自身を強化することもできます。


最新映像の公開にともない、豪華イラスト集がセットになった「彩色画集付限定版」も公開されました。通常版と同日発売予定であり、価格は通常版が4,980円+税、限定版が6,980円+税です。

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース