『シャニマス』黛冬優子、君はまた新しい表情を僕達に見せてくれるんだね

『シャニマス』G.R.A.D.編にストレイライトのシナリオが登場。冬優子、君の事をもっと知りたい。

モバイル・スマートフォン iPhone
『シャニマス』黛冬優子、君はまた新しい表情を僕達に見せてくれるんだね
『シャニマス』黛冬優子、君はまた新しい表情を僕達に見せてくれるんだね 全 10 枚 拡大写真

スマートフォンアプリ『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下シャニマス)では、2020年7月10日から「G.R.A.D.編」に「ストレイライト」のプロデュースシナリオが追加されました。

心待ちにしていたプロデューサーも非常に多かったと思いますし、筆者もG.R.A.D編が追加されてからずっと楽しみにしていました。その反面、シナリオを読むのが怖く、どんな気持ちでストレイライトと対峙するか苦悩し、追加から3日は己の中のプロデューサーと向き合う時間としました。

そうしている間にも、SNS等では283プロ所属のプロデューサー各位が大盛り上がりしていましたね。彼女達の新たな面が表現される新シナリオは必見です。是非、自分の目で確かめてほしいです。

その中で、シナリオ以外にも目を引く情報が飛び込んできました。いわく、「冬優子の追加された新表情かわいいなあ。」。

!??!??!?

確かに、どのアイドルも表情が増えてきていて、ふとした瞬間に再度好きになってしまうことがしばしばありました。まさか、冬優子にもそれが来てくれるなんて、嬉しい限りです。

G.R.A.D.編追加(および冬優子新表情追加)を祝して、プロデュース中に見せてくれる冬優子の表情がどれだけかわいいか紹介いたします。笑った顔から怒った顔まで、冬優子もふゆも、たくさんの表情を見ていってください。


余談ですが、本記事に着手してからもう1週間以上経っているのですが、理由があります。表情を全部見るために冬優子の全シナリオを反芻していたのですが、もちろん全シナリオなので辛いシチュエーションや敗退シナリオも繰り返し見なければなりません。それで、軽く体調を崩しました。


その後、回復して執筆に取り掛かろうとしたところで、限定プロデュースアイドル『【アンシーン・ダブルキャスト】黛冬優子』の登場。突然の過剰供給に頭が狂いました。

本記事は、その狂喜狂乱狂騒の中で執筆いたしました。

冬優子のかわいい表情その1: ふゆおすまし顔



まず、最初に紹介するのは通常時の表情。ある意味でデフォルトの表情ということで、特筆すべきところがないように思えます。しかし、プロデューサーと初対面のときからこの表情を見せてくれるというところに冬優子の凄みが感じられます。

すなわち、一体どんな精神ならば、街で急に声をかけてきた年上のサラリーマン男性に対して、冷静で柔和に対応ができるのだろうか、ということです。それだけ、冬優子の作り出してきたペルソナが強固であり、その奥の瞳に何を映しているのかを我々が気付かなければならないと思わされます。

また、これから冬優子の表情を見ていくにあたって注目してほしいのが、眉です。
目は口ほどに物を言う、と言うように冬優子の眉は冬優子の感情をつぶさに表してくれています。

おすまし顔のように並行気味になっているときは、冬優子は落ち着いていたり、ふゆとして落ち着けていたりする状況が多いように感じます。

冬優子のかわいい表情その2: ふゆ不安顔



涙目がちになっていて庇護欲を刺激されるような不安そうな表情です。

考え事をしていたプロデューサーに対して、最初にした問いかけが「何か失敗しちゃいましたか……?」。彼女がこれまでにどうやって生きてきたのがが察せられる言葉と表情です。

冬優子がアイドルであるこの世界でも、もしそうでなかった世界でも、彼女が抱え続けるだろう感情が込められているように思えます。

それは、スカウトした日の「アイドルになれるのか」という問い。
それは、レッスン終わりの事務所にてプロデューサーへの吐露。

まさに冬優子のG.R.A.D.編では、そんな気が滅入ってしまうような翳りに、シナリオを読むこちらも押し潰されそうになってしまいます。しかし、それと向き合うのが、彼女と彼女のプロデューサーなのでしょう。

そんな悲しい顔をしないでほしい。もっと笑っていてほしい。そのためにプロデューサーは彼女の不安と戦っていくのです。

冬優子のかわいい表情その3: 冬優子照れ顔



W.I.N.G.編で見せてくれた冬優子としての表情です。

冬優子は古典的なツンデレ系キャラクターとしての愛おしさと、現代的なリアリストとしての儚さを併せ持っているところも魅力のひとつです。ゆえに、直球ドストレートな信頼表現と表情に、思わず感情が吹き飛ばされてしまいました。

アイドルにストイックで、面倒見が良くて、ひたむきな彼女のことを知っているのはストレイライトの2人もそうでしょう。でも、冬優子のこのかわいさを知っているのは、プロデューサーとしての自分だけなのです。

冬優子が素直に気持ちを伝えられない分、プロデューサーとしての気持ちを素直に伝え続けてえ……。

冬優子のかわいい表情その4: 冬優子ジト目顔



新たに登場した、G.R.A.D.編で見せてくれる表情です。

ありそうでなかった、見せてくれていたのでしょうが我々が今まで認識できていなかった表情ですね。やっと徳が積み重なって、冬優子の表情をより見られるようになって嬉しい限りです。

不機嫌な表情をすることが、他のアイドルと比較しても多めの冬優子だからこそ、このジト目でしょう。ネガティヴな表情にもバリエーションがあるって、とても愛されていることだとは思いませんか?

片方だけ吊り上げられた眉も、への字気味の口も、彼女の癖の腕組みも、どれもが魅力的です。そして、このジト目に内包された感情が、ただの呆れじゃないのも素晴らしいです。

自分を慮って大きな仕事をみすみす逃そうとしているプロデューサーへの呆れだけではありません。その心配をさせてしまった自分の不出来の反省を孕んでいる表情だと言えます。

冬優子のことを知れば知るほど、その表情の裏にある冬優子の感情が計り知れなくなっていきます。筆者は、もしかしたら冬優子のことを、何もわかってないのかもしれません。

冬優子のかわいい表情その5: 冬優子笑顔



もう尽くすべき言葉もありません。冬優子の笑顔です。

結局、究極的にかわいいのは笑顔なんですよね。ふゆが見せてくれるファンサービスの笑顔も素敵ですが、やはり冬優子の笑顔が見たい。


冬優子はこれからも周囲に存在する天才に打ちのめされるでしょう。数多の悪意ない声に傷付くのでしょう。それでも、どうか、笑って跳ね除けて“ふゆ”を突き進んでいってほしいと願うのです。



『アイドルマスター シャイニーカラーズ』は、好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。

2020年7月10日から「G.R.A.D.編」に「ストレイライト」のプロデュースシナリオが追加され、どんどんプロデュースがアツく盛り上がっていっています。彼女達の世界は広がり続け、我々に何を見せてくれるのか楽しみは尽きません。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BXD Inc.

《若草》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース