『FGO』あの千子村正も本格参戦! 6騎の新サーヴァントや不穏なシーンも映る「第2部後期OP」の注目ポイント15選

サプライズ公開された「第2部後期オープニングムービー」の注目ポイントを紹介!

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』あの千子村正も本格参戦! 6騎の新サーヴァントや不穏なシーンも映る「第2部後期OP」の注目ポイント15選
『FGO』あの千子村正も本格参戦! 6騎の新サーヴァントや不穏なシーンも映る「第2部後期OP」の注目ポイント15選 全 33 枚 拡大写真

本日7月30日で配信開始5周年を迎えたiOS/Android向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、ゲーム起動時に最新映像となる「第2部後期オープニングムービー」を流すサプライズが行われました。

本映像には、異星の神に仕えるアルターエゴたちとの激闘や特異点Fの再登場、まだ見ぬ新サーヴァントなど、今後の展開に期待の高まるシーンが満載! 本記事では、そんな本映像の注目ポイント15選を紹介します。

※ネタバレ注意!

“第2部後期”のオープニングムービーですので、現在配信中の最新メインストーリー(第2部5章)までのネタバレが満載です。本記事や映像を含めて、チェックする際にはご注意ください。


思い返すは消してしまった彼・彼女たち


新たな戦いに向けて準備を進める主人公たち。2人が思い浮かべるのは、異聞帯で知り合った「パツシィ」や「ゲルダ」、「アーシャ」……彼・彼女たちとの思い出を背負って、主人公は戦い続けます。




今までの異聞帯を振り返る


カルデアの面々が続けざまに振り返るラストシーンは、各キャラクターの背景が今まで攻略してきた異聞帯になっています(新所長はロシア異聞帯、ダ・ヴィンチは北欧異聞帯……といった感じ)。各異聞帯を振り返って前を向くという演出ですね。

永久凍土帝国 アナスタシア

無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング

人智総合真国 シン

創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ

神代巨神海洋 アトランティス

星間都市山脈 オリュンポス


謎の影とデイビット


未だ謎の多いクリプター「デイビット」の背後には、とてつもなく巨大な影が。一部では第2部5章で言及された「アルティメット・ワン(ORT)」ではないか? との見方もされています。



大笑いのベリル


第2部5章で本性を見せたクリプター「ベリル」は、炎舞う中で大笑いしています。順当に行けば次のメインストーリー「ブリテン異聞帯」でぶつかることに……第1部でもブリテンから一気に難易度が上がり、太陽の騎士がトラウマを量産していましたね。厳しい戦いになりそうです。



新サーヴァントたち


計6騎の新サーヴァントが姿を見せました。残りの異聞帯や衣装から考えるに、ブリテン関連のサーヴァントと予想できます。特に杖持ちの金髪サーヴァントは、杖の一部が「マーリン」の杖にそっくり。彼の関係者ないし、「プロトマーリン」なども期待できます。






再び登場した特異点F


『FGO』の始まりである「特異点F 炎上汚染都市 冬木」が再び姿を見せました。中央には「アルトリア・ペンドラゴン(セイバーオルタ)」らしき姿も。この特異点は未だに謎が残っているため、第2部に関わってくると見て良さそうです。特異点Fの「F」は、First(最初)にしてFinal(最後)……なんて考察もされています。



術ニキも再登場


特異点F関連として、そこで仲間になった「クー・フーリン(キャスター)」も再び姿を見せました。特異点Fの意味深なシーンが流れただけに、この再登場にも深い意味があるように思えます。



不敵に笑うU-オルガマリー


第2部5章で正体を明かした「異星の神」こと「U-オルガマリー」の不敵な笑み。今のところ「敵の親玉」という立場なので、いつかは戦うことになるのでしょう。



大粒の涙を流すオルガマリー


「U-オルガマリー」とは真逆に、在りし日の姿をした「オルガマリー」は大粒の涙を流して泣いています。そこは真っ白な空間で、オルガマリーは1人ボッチ……我々は彼女を救えるのでしょうか?




カルデアスに新たな異変


白紙化されたカルデアスのヒビから、青い光が漏れています。元々のカルデアスは青色だったので、無事に地球を救ってカルデアスが元に戻る……なんて感じではありませんよね。よからぬ雰囲気しかしません。



アルターエゴたちとも本格的に激突


異星の神に使えるアルターエゴたちとも本格的な戦闘が始まるようです。特に注目したいのは、ついに刀を抜いた「千子村正」。斬撃で鏡面世界が生まれたり、投影魔術を使っていたりと、カッコ良さが際立っています。

後ろで全力疾走中の神父は、たぶん全マスターを笑わせにきている。




ストーム・ボーダーで駆けつけるネモキャプテン


アルターエゴ戦の最中には、「ネモ」がストーム・ボーダーに乗って登場。ネモシリーズの集まったムニエル大歓喜なワンシーンも映っています。ネモキャプテンのガチャ実装はいつ頃でしょうかね?




戦場を見つめるカルデアの者


第2部のキーマンとなりそうな「カルデアの者」も登場。ブラックバレルの砲撃を見つめる彼は何を思うのか? そしてその正体は何者なのか? 雰囲気は違くとも第1部のメインキャラクターである「オルガマリー」と「ロマニ」、原点である「特異点F」の登場など、第1部にも繋がる内容が展開されそうです。



マスターの新礼装も登場


白を基調としたマスターの新礼装も登場しました。かなりスタイリッシュでカッコ良いデザインですね。保有スキルも気になります。




不穏なマシュ


本映像でダントツに登場数の多い「マシュ」ですが、驚愕の表情で涙を流したり、所長たちに笑顔で振り返ったと思ったら、目を見開いて1人ボッチになったりと不穏なシーンが見られました。

最後の最後に映る笑顔も意味深……吹っ切れたようにも見えますが、どことなく儚さも感じてしまいます。マシュ、いなくならないよね?







5周年を迎えて大きな盛り上がりを見せる『FGO』。今後のメインストーリーや期間限定イベントなど、6周年に向けた新たな歩みを共に楽しんでいきましょう! なお、今回サプライズ公開された「第2部後期オープニングムービー」は、マイルームのマテリアルからいつでも再視聴が可能です。

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース