『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

前作で有名だった「アイカ村」が島になって『あつまれ どうぶつの森』でも登場しました。その魅力の一部をご紹介します。

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ
『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ 全 29 枚 拡大写真

なぜか歌を嫌うアイカ



島の右上には歌が好きそうな少女の家があります。たくさんのトロフィーが飾られており、雑誌にも記事が掲載されていて、おそらく有名な人なのでしょう。しかし、アイカの前で歌うことは禁止されているわけで……。はたしてこの少女はどうなったのでしょうか。


さて、続いてはそのアイカの家に行きましょう。といっても最初に訪れることができるのは「アィカ」の家。おそらく過去のアイカの家なのでしょう。


アィカの家は全般的に整っていて綺麗ではあるのですが、どこが違和感があります。リンゴと石像が飾ってあるのは、アダムとイヴのメタファーでしょうか。


大量のカカシにマイル旅行券、そしてネコ系住民の絵が飾られた部屋も。マイル旅行券でかわいい住民を探すプレイヤーに対する皮肉かもしれません。


そして2階にはあの有名な絵も。少なくとも、昔のアイカは家族みんなで幸せだったようです。

変わってしまったアイカの家へ



島の北側から海岸沿いをグルッと回っていくと、最奥部にたどり着くことができます。ここには3件の家があるのですが、その手前には変な化石があったり、かわいい人形が大量に敷き詰められていたりと、こちらもとにかく不気味。


ではさっそくアイカの家を訪ねましょう。セリフが明らかに不穏ですが……。


家のなかは荒れに荒れており、あの幸せだった生活が一変してしまったことがわかります。


ひたすらに「イタイ」と書かれた壁紙に、アイカが監禁されたかのようなオブジェクト。その周囲には人の目が突き刺さります。


そして2階の絵ではアイカが塗りつぶされており……。はたして何があったのでしょうか。


アイカの家の隣には「ホラーむらコレクター」が住んでいます。


一見するとピンと来ないかもしれませんが、どうやらこのコレクターはアイカ島にあるさまざまな村を監視・評価しているようです。


地下には謎のバケモノを捕まえているようです。コレクターすぎておかしくなってしまったのかも……。

恐怖はこのほかにも隠されている



このように、アイカ島では「なんらかの不気味なストーリーがあったらしく、それぞれの家や場所で物語が反映されている」という形で表現されています。「意味がわかると怖い話」などが好きな人にはぴったりかも?

また、紹介した部分はあくまで一部分のみです。これ以外の場所も作り込まれており、かなりの労力が注がれたことがわかります。ホラーな島に興味がある方は、ぜひ訪ねてみてください。

【関連リンク】
YouTube:アイカ島日誌&どろぼー漂流記
https://www.youtube.com/channel/UCb1oJjYhoH5FlIwc-u0gMDQ/featured



■関連記事
  1. «
  2. 1
  3. 2

《すしし》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース