『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】

『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』の2020年前半注目記事を一気に振り返り

任天堂 Nintendo Switch
『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】
『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】 全 6 枚 拡大写真

2020年4月24日に発売されたニンテンドースイッチ/PS4/Steam『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』(以下、『聖剣伝説3 ToM』)。実に25年振りに現代に蘇った本作は、ストーリー、グラフィック、サウンド、システム等の全てが現代向けにフルリメイク!原作『聖剣伝説3』の良いところはそのままに、よりプレイしやすくなった本作は、ファンの期待にしっかりと応えてくれました。

本記事では、そんな『聖剣伝説3 ToM』に関する記事を振り返ります。


『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』主人公と仲間のチョイスに悩む方へ! 体験版で読者が選んだ傾向をご紹介─1位との差が“わずか0.1%”の激戦も【アンケート】
https://www.inside-games.jp/article/2020/04/24/128353.html

本作は『聖剣伝説3』同様、6人から3人選んでパーティを構成することになります。皆個性的で、選ぶのも一苦労。迷った方は、インサイド読者の意見を参考にしてみてはいかがでしょうか。


リースとアンジェラが意地の張り合い!? 8割近い票が2人に集中した『聖剣伝説3ToM』女性キャラクター人気投票、結果発表【読者アンケート】
https://www.inside-games.jp/article/2020/06/15/128762.html

リメイクによって、より美麗に生まれ変わった女性キャラクター達。プレイヤーのハートを最も多く射止めたキャラクターは果たして誰だったのでしょうか。


『聖剣伝説3 ToM』一番人気のリースのお部屋を観察!―意外とズボラで整理整頓が苦手?【特集】
https://www.inside-games.jp/article/2020/06/10/128727.html

今も昔も人気を集めるリース。ローラントの城には、もちろん彼女の部屋もあります。これだけ作りこまれているゲームなのですから、よくよく観察しなければいけません。


『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』僕がリース派からアンジェラ派に鞍替えしたワケ【特集】
https://www.inside-games.jp/article/2020/05/27/128614.html

人気者はリースだけではありません。アンジェラもファンが多いキャラクターですが、リメイクによって新たな魅力が見えてきたという方も少なくないはず。もしかしたら読者の中にも、昔とはイチオシが変わったという方もいらっしゃるかも?


『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』ヒロイン級に可愛いモンスター娘、ツェンカーちゃんに注目したい【特集】
https://www.inside-games.jp/article/2020/05/21/128568.html

なんと言われようが、可愛いものは可愛いのです。ドット絵から最新のビジュアルに変わり、ディティールまで見渡せるようになったモンスター娘、「ツェンカー」を徹底分析しています。



個性的なキャラクターやたっぷりのやりこみ要素、そしてより深く世界に引き込んでくれるサウンドの数々。ファン待望のフルリメイク作品である本作は、シリーズ未プレイでも楽しめること間違い無しです。

『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』は、好評発売中。通常版の価格は5,980円+税です。

(C)1995, 2020 SQUARE ENIX

《若草》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース