『FGO』新サーヴァント「蘆屋道満」と「渡辺綱」、絶対欲しい? それとも様子見?─あなたの意見を大募集!【アンケート】

キャスター・リンボこと蘆屋道満、いよいよ実装です。

その他 特集
『FGO』新サーヴァント「蘆屋道満」と「渡辺綱」、絶対欲しい? それとも様子見?─あなたの意見を大募集!【アンケート】
『FGO』新サーヴァント「蘆屋道満」と「渡辺綱」、絶対欲しい? それとも様子見?─あなたの意見を大募集!【アンケート】 全 8 枚 拡大写真

12月2日に実施した特別番組にて、iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)に関する最新情報が判明。その中でも、第2部 第5.5章「地獄界曼荼羅 平安京 轟雷一閃」の続報は、SNSなどで大きな反響を呼んでいます。

最も注目が集まっているのは、新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」と「★4 渡辺綱(セイバー)」について。様々なサーヴァントたちの口の端に上り、登場が期待されていた「渡辺綱」はもちろん、すでにメインクエストへ幾度も姿を現し、カルデアの前に立ちはだかった「蘆屋道満」の実装も、話題性十分です。

「蘆屋道満」(これまではキャスター・リンボとして登場)は、プレイヤーの精神を逆撫でするような行動や言質が多く、「メインクエスト上で早く倒したい!」と待ち望んでいる方も少なくありません。その願いが「地獄界曼荼羅」で叶う可能性があるため、関心が集まるのも無理のない話です。


なお、「渡辺綱」と「蘆屋道満」は、「平安京ピックアップ召喚」にて実装予定。こちらの召喚に挑戦し、運と縁があれば、カルデアの新たな戦力として加わってくれます。

しかし、召喚に挑むかどうかは、無論プレイヤー次第。特に、辛酸を舐めさせられた記憶が色濃い方にとっては、「蘆屋道満」の加入を望まない判断を下すかもしれません。

また、確定こそしていませんが、番組内でクリスマスイベントを匂わせる発言もありました。さらに年明けには、恒例となりつつある新サーヴァントの登場、新たな福袋召喚や日替わり召喚などが行われる可能性も高め。今後に向けて、まだ聖晶石を使えないと考える人もいることでしょう。


一方、これまでの「蘆屋道満」(キャスター・リンボ)は、あくまで敵としての立場にありました。敵側に召喚されれば、敵対するのも当然の話。今カルデアにいるサーヴァントの中にも、かつて敵として刃を交えた面々は数多くいます。そのため、カルデア側のサーヴァントとして召喚された場合は、「蘆屋道満」の印象が変わる可能性も否めません。

強烈な個性とシナリオでの立ち位置から、所有欲が大きく分かれそうな「蘆屋道満」。そして、頼光四天王のひとりとして名を馳せた「渡辺綱」。この新たなサーヴァントたちを、『FGO』ユーザーはどれくらい欲しているのか。今回は、その傾向を調査したいと思います。


用意した回答の中から、あなたの心境に一番近いものをお選びください。また、この2騎のサーヴァントについてのコメントも募集します。あなたのご意見、ぜひお寄せください!


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/V1UV2X6X


ちなみに、「蘆屋道満」のキャラクターデザインを担当した古海鐘一氏が、おそらく実装に向けたものと思われるコメントを、自身のTwitterアカウントにて公開。そちらには、「蘆屋道満」実装に対する喜びの声が集まっています。

《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース