『アズレン』衝撃グッズ「樫野の等身大おっぱいマウスパッド」が1893個を売り上げる!反対から読むと「サンキューパイ」になる奇跡まで…

販売価格は49,500円でした。売上目標100個のネタ商品という認識だったYostarも、この結果に驚きを隠せないとのこと。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アズレン』衝撃グッズ「樫野の等身大おっぱいマウスパッド」が1893個を売り上げる!反対から読むと「サンキューパイ」になる奇跡まで…
『アズレン』衝撃グッズ「樫野の等身大おっぱいマウスパッド」が1893個を売り上げる!反対から読むと「サンキューパイ」になる奇跡まで… 全 3 枚 拡大写真

Yostarが運営するスマホ向け美少女シューティング『アズールレーン』。その最新情報をお届けする2月22日の生放送「冬のアズレン公式生放送 -北方連合より愛をこめて-」にて、本作関連グッズ「樫野の等身大おっぱいマウスパッド」の売上個数が発表されました。

昨年12月に行われた生放送「アズールレーン クリスマス特番 2020」で初公開され、視聴者を驚愕させた本商品。正式名称は「湯上がりハンディレスト」ダイナミックマウスパッド(樫野)」と言い、『アズールレーン』で“一番大きいバストサイズ”を持つキャラクター「樫野」をモデルに制作された等身大のおっぱいマウスパッドです。


そのサイズは約縦600mm×横480mm×高さ100mm――「もはやマウスパッドとは?」と疑問を抱かざる負えない大きさになっています。実際に受注生産品として、12月31日~1月31日まで49,500円(税込)で予約受付が行われました。


決して安くはない本商品でしたが、売上個数は驚異の1893個を記録。Yostarはユーザーに笑いを届けるためのネタ商品という認識であり、売上目標も100個、頑張って200個だったとのこと。結果的に目標の約19倍を記録し、運営側としても驚きを隠せないとしています。

ちなみに、「アズールレーン クリスマス特番 2020」で公開されたサンプルと異なり、製品版は“胸がさらに柔らかくなっている”そうです。また、本商品の企画・プロデュースをYostarの名物社長・李衡達氏が担当したことも語られました。


胸囲の……失礼、驚異の1893個を売り上げた本商品ですが、想定を遥かに上回る受注だったため生産ラインが追いついておらず、当初の発送スケジュールに遅れが発生。これにより、元々は3月下旬以降に発送予定でしたが、7月初旬までの発送に変更となります。なお、足りていない素材は“胸の部分”とのことです。

残念なお知らせではありますが、サンプル版に比べて胸を柔らかくするなど、よりクオリティの高い商品となったのも事実。売上個数1893個、反対から読むと「サンキューパイ」になる奇跡まで起こした本商品の到着に胸を膨らませて待ちましょう。

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース