『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

2021年3月5日時点で「ビワハヤヒデ」「イクノディクタス」がユニットとして未登場の 『ウマ娘 プリティーダービー』。眼鏡成分に飢えていたユーザーに朗報です。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん
『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん 全 3 枚 拡大写真

Cygamesが手掛けるスマホ向け育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』にて、ウマ娘たちを“メガネっ子”にする方法が話題を集めています。

その方法とは、育成モードで“レベル5”の「賢さ」トレーニングを受けるというもの。ウマ娘には「スピード」「スタミナ」「パワー」「根性」「賢さ」という5つのパラメーターがあり、各属性に向けたトレーニングを受けることでそれぞれの数値を伸ばすことができます。各トレーニングは4回選択するごとにレベル上昇(内容も進化)するので、お気に入りのキャラクターのメガネ姿を見たい方は、優先的に「賢さ」トレーニングを積んでみましょう。


ちなみに、3月2日にプレイヤーの「はるあき@春日秋保(@0_4_1_a_k_i_u)」さんが、本件について「ライスシャワー」の画像付きでツイートすると、瞬く間に大きな反響が。リプライ欄は「ゴールドシップ」や「ハルウララ」「サクラバクシンオー」など、トレーナー各々の推し“メガネ姿のウマ娘“で溢れかえっています。

メガネっ子について“そりゃもう大好き”と語る同氏に話を伺うと「ライスちゃんで長距離レースにおける賢さの効果を確かめようとプレイしていたら、彼女がいきなり眼鏡ドヤ顔で出てきてびっくりしました。得意げライスちゃん本当にかわいい」とのこと。本作のシステム上、どのキャラクターも共通して「スピード」「スタミナ」「パワー」といったパラメーターが優先されがちなので、驚いたユーザーも多かったようです。

《茶っプリン》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース