熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

男女混交3人チームで『Apex Legends』チャンピオンを目指す「CRカップ(CRcup)」。プロゲーマー、ストリーマー、VTuber、イラストレーター、コスプレイヤー、 歌い手などが集まったe-Sports大会の結果発表をご紹介します。気になる優勝チームは・・・?

PCゲーム オンラインゲーム
熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?
熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…? 全 3 枚 拡大写真

エレクトロニック・アーツが贈る基本プレイ無料バトルロイヤルFPS『Apex Legends』。本作と関わりの深いインフルエンサーが鎬を削った、プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」主催の大会「CRカップ(Crazy Raccoon Cup Apex Legends)」が、3月14日に開催されました。

YouTubeやSNSでのフォロワー数3万人以上であることが条件に、「Crazy Raccoon」所属の人気ストリーマーや、プロゲーマー、VTuber、イラストレーター、漫画家、歌い手、コスプレイヤーなどが招待制で集った本大会。名実ともに『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で、栄冠を勝ち取ったのは一体誰なのか……!本記事では、気になる勝敗結果をまとめました。 ※参加者敬称略



結果発表!4位以下の順位はこちら



4位:のりまゆげch(夏色まつり/まさのり/杏戸ゆげ)
5位:卍Ψ鬼†神Ψ卍(だるまいずごっど/ありさか/奈羅花)
6位:かなちーくず(勇気ちひろ/叶/葛葉)
7位:にるまふてぃ(NIRU/まふゆ/ラトナ・プティ)
8位:しばくぞヤンキース(ボドカ/樋口楓/とっぴー)
9位:あさRuトライオン(TIE_Ru/あさぱん/獅子神レオナ)
10位:きなこミルクセーキ(きなこ/stylishnoob/杏仁ミル)

11位:でっけぇわ(アルス・アルマル/エクス・アルビオ/SPYGEA)
12位:メンタル白アーマー(よしなま/夜よいち/TIE_PRiZE)
13位:美女と野獣とプレデター(V.I.P/yunocy/うるか)
14位:OKM大作戦(天月/胡桃のあ/カマたく)
15位:気管支炎パンチ(BobSappAim/そらる/めぐみちゃんだよ!)
16位:チグサ様は罵られたい(Selly/赤坂アカ/西園チグサ)
17位:両手に巨漢(カワセ/らっだぁ/花芽すみれ)
18位:ウィスキーのチェイサーにモエ(あどみん/しろまんた/久檻夜くぅ)
19位:ししゃもtyan(渋谷ハル/釈迦/伊織もえ)
20位:前大会優勝者サンチーム(KUN/はつめ/Mondo)

なお全5回行われた試合でチャンピオンを獲得したのは、順々に「あさRuトライオン」「VORUTO」「VORUTO」「のりまゆげch」「にるまふてぃ」。大会はレヴナントのピック率が高く、まさにゾンビが行きかう戦場といった様相のなか「VORUTO」が2戦連続チャンピオンという躍進を見せます。しかし4戦目は「ししゃもtyan」と着地地点が被ってしまい、同チームが早々に脱落。本大会は試合順位だけでなく、キル数もポイントとなるのですが、それを含めて優勝を手にしたのは……?

栄冠を手につかんだのはこのチームだ!



優勝の座を掴んだのは、NIJISANJI KR所属のヌンボラさん率いる「雪夜の一番星」!

最終戦前の暫定順位発表時点でキルポイント33と、頭一つ抜けた結果を残していましたが、そのまま駆け抜ける形となりました。3位以上の順位については下記の通りです。

1位:雪夜の一番星(ヌンボラ/瀬戸美夜子/cpt)
2位:VORUTO(常闇トワ/一ノ瀬うるは/ウォッカ)
3位:心を燃やせ(Ras/Eve/Mika Pikazo)

Mildomでの本配信の同時視聴者数は20万人を超えるなど、すさまじい盛況を見せた第4回「CRカップ」。優勝チームは「雪夜の一番星」でしたが、どのチームも素晴らしい大健闘を見せ、数々の名シーンも生まれました。

筆者が印象に残っているものだけでも、2戦目のSellyさん(チグサ様は罵られたい)による絶体絶命から敵部隊を壊滅させるスーパープレー。「かなちーくず」と「前大会優勝者サンチーム」のマッチアップ。ピースキーパーとクレーバーを所持したRasさん(心を燃やせ)が、3戦目で見せつけた圧倒的な戦闘力。そんななか最後の最後までチャンスを窺っていた「VORUTO」。そしてその「VORUTO」が早くも退場する4戦目、予想外のドラマ。最終戦でのSPYGEAさんが活躍を見せた「でっけぇわ」と「卍Ψ鬼†神Ψ卍」の対決と……、挙げていくだけでキリがありません。


そんな激闘に満ちた本大会は、アーカイブが残っていますので、まだウォッチしていない方はこちらからご覧ください。解説役として登場したDeToNator所属「あれる」さんの貴重な姿も見られるのでお見逃しなく……!

《8月》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース