『FGO』サーヴァント総動員で挑む新イベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~願いの街と愛を刻まれた彫像たち~」3月下旬開催!

「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」や「アマゾネス・ドットコム」と同じく、出撃したサーヴァントが一定時間使用不可となるイベント形式かもしれません。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』サーヴァント総動員で挑む新イベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~願いの街と愛を刻まれた彫像たち~」3月下旬開催!
『FGO』サーヴァント総動員で挑む新イベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~願いの街と愛を刻まれた彫像たち~」3月下旬開催! 全 2 枚 拡大写真

スマホ向けFateRPG『Fate/Grand Order』にて、期間限定イベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~願いの街と愛を刻まれた彫像たち~」が3月下旬に開催決定しました。

本イベントでは、サーヴァント総動員で挑むクエストを攻略して、秋葉原の制覇を目指すとのこと。たくさんのサーヴァントの力を借りるのが攻略の鍵となるらしく、「多くのサーヴァントを強化してイベントに挑もう!」と案内しています。

これまでにも「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」や「アマゾネス・ドットコム」など、出撃したサーヴァントが一定時間使用不可となるイベントが開催されてきたので、本イベントもそういった仕様になると思われます。なお、難易度は「終局特異点」のクリア水準と同じです。


本イベントに向けて、各種アイテムを貰える特別ログインボーナスや、「種火集め」および「修練場」の全開放、幕間の物語の消費AP1/2などが実施。さらに、召喚されるサーヴァントが日替わりでピックアップされるクラスのみとなる「クラス別ピックアップ召喚(日替わり)」も開催されました。

これらのキャンペーンを活用し、新イベントに向けて様々なサーヴァントを強化しておきましょう。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース