クトゥルフ神話×ノスタルジックがテーマの新プロジェクト『ディーサイドトロイメライ』発表!ゲーム&アニメを今夏配信

サムザップ、ドリコム、ブシロードによる共同メディアミックスプロジェクト『D_CIDE TRAUMEREI』が発表!世界観やストーリー、ゲームシステムも公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
クトゥルフ神話×ノスタルジックがテーマの新プロジェクト『ディーサイドトロイメライ』発表!ゲーム&アニメを今夏配信
クトゥルフ神話×ノスタルジックがテーマの新プロジェクト『ディーサイドトロイメライ』発表!ゲーム&アニメを今夏配信 全 18 枚 拡大写真

サムザップ、ドリコム、ブシロードは、3社共同による新メディアミックスプロジェクト『D_CIDE TRAUMEREI(ディーサイドトロイメライ)』を発表しました。ゲームおよびアニメの今夏始動を目指して鋭意制作中です。

本作は「クトゥルフ神話」と「ノスタルジック」をコンセプトにしており、大いなる意思が放つスペクタクルと、物悲しくも懐かしいノスタルジックを融合させた“ノワール・ジュブナイル”になるとのこと。万物の理を超越した「古きもの」による悪夢が日常を浸食する世界で、夢と希望にあふれる少年少女、そしてかつて夢を見続けた大人たちの物語が描かれると言います。

ストーリー&キャラクターコンセプト設計は、『ペルソナ』や『カリギュラ』シリーズで知られる「里見直」氏が担当。キャラクター原案の「くっか」氏、テーマソングアーティストの「東京事変」をはじめ、豪華キャストや制作陣が参加しています。

世界観・ストーリー・キャラクター



本作のキーワードは「ウィアード」と「ノッカーアップ」。悩みから逃れるために邪神に魂を売り、願望を叶えた者たちが魔物となって現実に浸食した姿「ウィアード」と、それぞれのアイデンティティが具現化した武器を手に、悪夢を破壊する力に目覚めた「ノッカーアップ」の戦いが描かれると言います。


物語の舞台は、青い海に手付かずの雄大な自然が広がる「由良島」です。この島に住む高校生「古堅蘭堂」と、転校生の「天海える」を中心に物語が展開。学園生活の最中、凄惨で異常な変死事件に遭遇した「古堅蘭堂」は、「天海える」との出会いで自身もノッカーアップに覚醒し、ウィアードとの戦いに巻き込まれていきます。







ゲームシステム





ゲームは表情豊かなキャラクターたちの紡ぐアドベンチャーパートと、ウィアードとの戦いを描くバトルパートで展開。ターン制コマンドバトルを採用し、独自の「オーバーモード」などを駆使した戦略性の高い勝負を楽しめると言います。

アニメ



同時期に放送予定のアニメ版では、ゲームと異なるストーリーが展開。舞台を渋谷に移し、正義感の強い明るく素直な高校生「織田龍平」を主人公とした物語が描かれます。ゲームはアニメ版の前後を描く作品であり、両作品を見ることでストーリーが紐解けていくとのこと。また、アニメ版に登場するキャラクターたちはゲームにも登場予定です。








『D_CIDE TRAUMEREI』は2021年夏に配信予定。プロジェクトの発表に合わせて事前登録受付も開始しました。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース