『アーマード・コア』や『十三機兵防衛圏』が食玩になるかも?バンダイによる“食玩化希望アンケート”の選択肢がアツイ!

バンダイが食玩化希望作品を募集。結果によっては『アーマード・コア』や『タイタンフォール』、『ガングリフォン』『十三機兵防衛圏』等が食玩化されるかも。

その他 全般
『アーマード・コア』や『十三機兵防衛圏』が食玩になるかも?バンダイによる“食玩化希望アンケート”の選択肢がアツイ!
『アーマード・コア』や『十三機兵防衛圏』が食玩になるかも?バンダイによる“食玩化希望アンケート”の選択肢がアツイ! 全 2 枚 拡大写真

バンダイ キャンディより、ハイターゲット向け食玩造形プロジェクト「SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT]」の始動が発表されました。これに伴い開催された「商品化希望作品ファン投票」が話題を集めています。

本プロジェクトでは、「“S”cene(シーン再現)」「“M”otion(可動)」「“P”roportion(造形)」を徹底追及した、大人向けの魅力的なプラキットを“食玩”で発信。「商品化希望作品ファン投票」は、本プロジェクトで商品化を希望する作品を募集し、上位作品の商品化を検討するというものです。

話題を集めるのが、投票における“選択肢の一覧”。フロム・ソフトウェアによるロボットゲームの雄『アーマード・コア』や、アトラス×ヴァニラウェアの傑作『十三機兵防衛圏』、『Apex Legends』で知られるRespawnの名作『タイタンフォール』など、ゲーマーたちの目を引く作品が揃っています。これらが食玩化されるかもしれない!と注目されているわけです。


投票期間は3月19日~5月6日15:59まで。投票結果は商品開発の参考にするだけであり、商品化を確約するものではありませんが、好きな作品の食玩化を願って投票するのも良いでしょう。


なお、本プロジェクトの第1弾には「百獣戦隊ガオレンジャー」より「百獣合体ガオキング」が登場予定。今後は「創聖のアクエリオン」や『スーパーロボット大戦OG』なども商品化が決定しています。

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース