坂口博信氏が手掛ける完全新作RPG『ファンタジアン』前編が配信―Apple Arcade専用タイトル【UPDATE】

ミストウォーカーは、サブスクリプションサービスApple Arcadeのタイトル『ファンタジアン(FANTASIAN)』を配信しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
坂口博信氏が手掛ける完全新作RPG『ファンタジアン』前編が配信―Apple Arcade専用タイトル【UPDATE】
坂口博信氏が手掛ける完全新作RPG『ファンタジアン』前編が配信―Apple Arcade専用タイトル【UPDATE】 全 1 枚 拡大写真


ミストウォーカーは、iOS、iPadOS、macOS、tvOS向けサブスクリプションサービスApple Arcadeのタイトル『ファンタジアン(FANTASIAN)』を配信しました


本作は、『ファイナルファンタジー(以下:FF)』の生みの親である坂口博信氏が手掛ける完全新作のJRPG。手作りのジオラマによるフィールドやエンカウントした敵を異空間に送ってためる「ディメンジョン・システム」などの独自要素が魅力としてプロモーションされています。さらに『FF』シリーズの作曲家である植松伸夫氏も参加しており、多くのJRPGファンから注目を集めていました。


本作は、ストーリーがメインの前編と、自由度が高いクエスト方式によってゲームがオープンに展開される後編のふたつに分かれており、今回配信されたのは前編にあたるバージョンです。前編をクリアするにはおおよそ20~30時間が必要であるとのこと。


なお、『ファンタジアン』をプレイするには、Apple Arcadeに契約する必要があります。ダウンロード容量は4.5GBです。


※UPDATE(2021/4/2 19:32):記事公開時、「iOS向け」としておりましたが、正しくは「最新バージョンのiOS、iPadOS、macOS、tvOS向け」が正確な表記となりますため、見出し、本文を変更しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

《真ゲマ》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース