『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』全体的なロード時間短縮を含む更新データVer.1.0.4が配信

次回更新の時期や内容についても情報が掲載されています。

任天堂 Nintendo Switch
『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』全体的なロード時間短縮を含む更新データVer.1.0.4が配信
『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』全体的なロード時間短縮を含む更新データVer.1.0.4が配信 全 3 枚 拡大写真

マーベラスは、ほのぼの生活ゲーム『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』の更新データVer.1.0.4を配信し、プロデューサーレター第三回を公式ブログにて公開しました。


本作において発売後に指摘されていた点について対応することがプロデューサー武村大氏より表明され、緊急対応的な内容については配信されていましたが、今回の更新では前回更新時に予告されていた全体的なロード時間の短縮を実施。ゲーム開始時にはロード時間がかかるものの、プレイ中のロードは短縮されているとのことです。他にも表現や不具合の修正がされている更新の内容は以下の通りです。


【「更新データVer.1.0.4」対応内容】
・全体的なロード時間の短縮
・祠での「特別なお願い」に関する表現の修正
・どうぶつの出産後、セーブデータが壊れることがある不具合の修正
・出産イベント時に進行不能になることがある不具合の修正
・特定手順でアイテムの無限増殖ができてしまう不具合の修正
・その他軽微な不具合の修正

また現在の状況として、緊急対応ではなくゲームシステムやテキストに関する中規模の改修に取り組んでいるとのこと。次回更新の時期は5月末を目途としていることも明らかにされています。なお次回更新の内容については「通常会話テキストの修正・追加」「各種メーカー仕様の変更」が主な予定として挙げられています。


『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』はニンテンドースイッチ向けに発売中です。


《いわし》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース