VR機器なしでもプレイ可能!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』配信開始―志摩リンになってなでしことキャンプ

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』配信開始。フルボイスで楽しめるゆったりキャンプ。

ソニー PS4
VR機器なしでもプレイ可能!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』配信開始―志摩リンになってなでしことキャンプ
VR機器なしでもプレイ可能!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』配信開始―志摩リンになってなでしことキャンプ 全 5 枚 拡大写真

ジェムドロップは、『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』の配信を開始しました。


本作は、キャンプ漫画「ゆるキャン△」およびそのアニメを原作とする3Dアドベンチャーゲーム。前作『本栖湖編』では「各務原なでしこ」となってプレイができましたが、今回は主人公のひとり「志摩リン」の視点で、写真を撮ったりご飯を食べたりと、ゆったりとしたキャンプをします。アニメ1話分ほどの長さのストーリーが用意されており、そこで起こる発見やハプニングをフルボイスで楽しめます。


Steamストアページには「ヴァーチャルリアリティ対応ヘッドセットが必要です」との表記がありますが、VR機器を接続していなくてもプレイ可能です。


『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』はPC(Steam)/PS4/ニンテンドースイッチ/Oculus Quest(App Lab)/iOS/Android向けに配信中。Oculus Quest版以外はVR機器が無くてもプレイ可能です。

《みお》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース