PS4やスイッチでも使えるおすすめの高性能ヘッドセット5選!『Apex』や『モンハンライズ』がもっと上手くなりたい方に

PS4やニンテンドースイッチで使えるおすすめのヘッドセットを5つ紹介します。人気のRazerやLogicoolなどをピックアップ!

その他 インサイド レコメンド
PS4やスイッチでも使えるおすすめの高性能ヘッドセット5選!『Apex』や『モンハンライズ』がもっと上手くなりたい方に
PS4やスイッチでも使えるおすすめの高性能ヘッドセット5選!『Apex』や『モンハンライズ』がもっと上手くなりたい方に 全 6 枚 拡大写真
先日、初心者向けのコスパの良いヘッドセットを紹介しました。すでにお使いになっている方も多いかと思いますが、段々慣れてくると、もっと音質がいい物や装着感が快適なヘッドセットを使いたいと感じますよね!高性能なモデルはより小さな音を聞き取り、ゲームへの没入感をさらに高めてくれます。

そこで今回は、PS4やニンテンドースイッチでも使える高性能のゲーミングヘッドセットを5つ紹介します。また、より性能にこだわりたい方向けに、価格は高めの商品も紹介しているので、気になる方はぜひそちらもチェックしてみてください!

「初めてのゲーミングヘッドセットにおすすめ5選」の記事はこちら

PS4やニンテンドースイッチで使える、おすすめのゲーミングヘッドセット5選


Logicool G ゲーミングヘッドセット 有線 G433BK



まず紹介するのが、「Logicool」のゲーミングヘッドセットです。7.1chサラウンドサウンドで臨場感が楽しめ、オーディオ位置調整が精確なので、ゲーム内にて後ろから忍び寄る敵の足音もしっかり把握できます。特許出願中のPro-Gドライバーはアナログサウンドとデジタルサウンドの両方に対応。また、「Discord認定」を取得しているので、PS4やニンテンドースイッチでのDiscordを使ったボイスチャットにも適しています(今回紹介している他のヘッドセットでもDiscordの使用は可能です)。

ノイズキャンセル機能が搭載されたマイクは取り外しができ、普段使い用のヘッドホンとしても使えます。汚れや水に強いファブリック素材でできているため屋外でも汚れを気にせず安心して使用可能です。スポーツメッシュのイヤーパッドは適度なホールド力で、快適なつけ心地を実現しています。

イヤーカップは90度回転するため、フラットに収納して持ち運びが簡単に。高品質で安定感のあるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

Razer Kraken Green ゲーミングヘッドセット



次に紹介するのが、「ビジュアルグランプリ2019 SUMMER ライフスタイル分科会」も受賞したRazerのゲーミングヘッドセット「Razer Kraken」です。プロにも愛用者が多い人気のヘッドセットですが、カスタムチューニングされた 50mmドライバーは、敵の足音の様な微かな音から迫力ある爆発音まで幅広いサウンドを体感できます。

最大の特徴は冷感ジェル注入型のイヤークッションです。長時間のゲームプレイによって起きる不快な熱を抑えてくれるので、快適にゲームに集中できます。

また、3.5mmステレオミニ端子を使うことで、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/スマートフォンでの使用が可能です(PCではスプリッターケーブルを使えば使用できます)。カラーもRazerらしい蛍光のグリーンからブラック/ホワイト/ピンクと4色も展開されているので、自分の好みのカラーのヘッドセットを選べます。マイクを使わないときには格納が可能なので、不注意による事故で壊してしまう心配が少ないのもうれしいポイントですね。

HyperX Cloud Alpha S ゲーミング ヘッドセット



「HyperX」は、Kingstonの子会社でもあり、多くのゲーミングギアを販売しているメーカーです。今回紹介する「Cloud Alpha S」は、カスタムチューニングされた7.1サラウンドサウンドで臨場感が高まった音を楽しめます。イヤーカップの部分にある調整スライダーを使用すると、低音を3つのレベルで変更できるので音の楽しみ方の幅がさらに広がりますね。

オンラインゲームなどで目が離せない時に音量調節がしたい場合、メニューを開いている余裕はありません。しかし、このヘッドセットのコードについているオーディオコントロールミキサーを使えば、ボタンひとつでゲーム内のチャットとオーディオのバランスを調整できたり、マイクをミュートが可能。様々な音に関する機能をメニューを開かずに操作ができます。

シンプルですがスタイリッシュなデザインになっており、耐久性が高いアルミフレームでできているので、毎日ゲームをする方でも安心して使用が可能です。

Razer BlackShark V2 ゲーミングヘッドセット



e-Spors向けのゲーミングヘッドセットとして発売されたこの「Razer BlackShark V2」は、素晴らしいオーディオ、明瞭なマイク音声、優れた遮音性の3つの特徴を備えたヘッドセットとなっています。RAZER TRIFORCE チタン50mmドライバーは高・中・低と音域を3つに分割。高音はクリアに低音はよりパワフルな音を届けます。 

また、USBサウンドカードを搭載のマイクは音声集音エリアが狭く設計されているので、余計な音を拾わずに自分の声だけを正確に相手に伝えてくれます。イヤークッションは通気性が優れた素材でできているため、汗や熱の蓄積を最大限まで減少。また、ヘッドセットの締め付ける力が大幅に軽減されているので、耳の痛みや窮屈さを感じなくなりました。より競技性の高いヘッドセットが欲しい方にはとてもおすすめな商品ですね。

ASTRO Gaming A40 TR



プロゲーマーと共同開発されたASTRO Gamingの「A40 TR」は、Call of Duty League大会公式ヘッドセットとしても認可を受けているゲーミングヘッドセットです。左右どちらにでも付け替えが可能なマイクは単一指向性となっているので、余計な音は拾わずに自分の声だけを意図した通りに伝えるのが可能。ゲーミング用にチューニングされたオーディオは、幅広い周波数によって詳細でリアルな音をプレイヤーに届けます。

このヘッドセットはスピーカータグが交換可能なので、自分好みの音にカスタムができます。競技下での過酷な環境にも耐えられるよう丈夫に作られながら軽量化されているため、長時間のプレイでもストレスなく安心してゲームに集中してプレイできる点も魅力。別売りのミックスアンプを購入すれば、最適な音量バランスに細かく調整できるため、こちらだけの購入もおすすめです。

さらにこだわりたい方におすすめの高性能ゲーミングヘッドセット


上記で紹介している他のゲーミングヘッドセットより価格は上がりますが、より性能にこだわりたい方におすすめの商品がこちらです。

EPOS I SENNHEISER GSP600



ゲームに関しては何事も妥協したくないプレイヤーにおすすめしたいのがハイエンドゲーミングヘッドセット「GSP600」です。人間工学に基づいて作られた密閉型のイヤーパッドは遮音性が高く、騒がしい環境であっても外部の音がしっかりシャットアウト!ボリュームのコントロールは右のイヤーカップについているホイールを回すだけなので、素早く直感的な音量調節が可能です。

マイクはブースアームにより自分の口の位置に自由に合わせられ、跳ね上げ式のミュート機能がついているため、ゲーム中でも素早くミュートへの変更が可能です。また、ヘッドセットの締付け調整が可能なヘッドバンドがついているので、締めすぎず緩すぎない自分に合った快適なサイズ感が実現できます。

PS4/PS5/Xbox Series X/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PCなどのあらゆるデバイスでの使用が可能になっているので、ゲーミングヘッドセットで妥協をしたくない方にはおすすめしたい商品です


以上、PS4やニンテンドースイッチで使えるおすすめのゲーミングヘッドセットを紹介しました。性能がいい商品は値段が高くなりますが、自分に合ったものに出会えればきっとゲームのプレイ体験は変わることでしょう。本記事がみなさんのゲーミングヘッドセット選びのお役に立てたら幸いです。

《酒井 雄斗》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース