人気漫画「ゲーミングお嬢様」が『ウマ娘』をしましたわ!「URA9」や「マックE」など“あるあるネタ”におハーブが生えますわね

人気漫画「ゲーミングお嬢様」が最新話で『ウマ娘』を特集!“お嬢様らしい”丁寧な解説や、ゲーム内のあるあるネタが次々と飛び出す内容に、話題が集まっています。

モバイル・スマートフォン iPhone
人気漫画「ゲーミングお嬢様」が『ウマ娘』をしましたわ!「URA9」や「マックE」など“あるあるネタ”におハーブが生えますわね
人気漫画「ゲーミングお嬢様」が『ウマ娘』をしましたわ!「URA9」や「マックE」など“あるあるネタ”におハーブが生えますわね 全 2 枚 拡大写真

お嬢様たちが格ゲーをメインに、現実に沿った様々なネタを繰り広げる人気漫画「ゲーミングお嬢様」。本日5月18日に公開された最新話「GAME38」にて、Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が取り上げられ話題を集めています。

開始早々、1ページ1コマ目から「ウマ娘をしますわ」と宣言する主人公。前話までシリーズ形式の話が続いていただけに、ほかのキャラからは「正気なんですの!?」と、全読者の混乱を表すツッコミが飛びます。

突然のウマ娘回には事情があり、なんでも担当編集者から「流行りには全力で乗っかるべき。そろそろギャグ回をいれよう」と指示を受けたとのこと。なお、使用許可はきちんと取っています。


全体的にギャグベースで進みますが、ゲームの基本は“お嬢様らしく”丁寧に説明。「まず課金します。チョイ課金するより天井した方がお得!」や「初心者はTwitterで「因子 URA9」を検索してフォローする」など、言いづらいことも臆せず紹介してきます。

ガチャ爆死や「メジロマックイーン」の育成失敗など、あるあるネタも次々と登場。本話はウマ娘ユーザーからの共感を呼び、Twitter上では「URA9」や「マックE」などがトレンド入りを果たしました。


ウマ娘回の載った「ゲーミングお嬢様:GAME38」は、少年ジャンプ+にて無料公開中。このほかにも、1話~3話および最近の話が無料公開中です。本件で「ゲーミングお嬢様」を初めて知ったという方も、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース