新しい携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!“ペン立て”にもなるBluetoothスピーカー付き充電ステーションも登場

価格は179ドル。

ゲームビジネス 開発
新型携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!『Return of the Obra Dinn』開発者による新作ゲームも制作中
新型携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!『Return of the Obra Dinn』開発者による新作ゲームも制作中 全 6 枚 拡大写真

Panicは日本時間6月9日午前1時より行われたYouTube配信「Playdate Update」において、クランクを備えたまったく新しい携帯ゲーム機「Playdate」の予約受付が7月より開始されることを発表しました。



価格は179ドル。シーズン1のゲーム24本(毎週2本ずつ12週にわたり配信)が追加料金無しで入手できるほか、イエローのUSB-C - USB-Aケーブルが同梱されます。また、充電機能やステレオBluetoothスピーカーを備え、ペン立てにもなる「Playdate Stereo Dock」(近日発売予定)や画面を保護する専用カバー「Playdate Cover」(29ドルで7月末に予約開始)も登場予定です。


近日公開される無料ダウンロードできるSDKを利用すれば、特別なハードウェアを必要とせずに誰でもゲームが開発可能。ウェブブラウザだけでゲームを制作できる「Pulp」も準備中です。なお、『Papers, Please』や『Return of the Obra Dinn』を手がけたルーカス・ポープ氏の新作『Mars After Midnight』が開発中とのこと。


発売日は伝えられていないものの予約開始日に売り切れることはなく、注文を受け続けて工場で生産され次第出荷するとしています。「Playdate」のスペックや配信タイトルの詳細は公式サイトにてご確認下さい。

新型携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!『Return of the Obra Dinn』開発者による新作ゲームも制作中

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース