女の子だけの百合ADV『こちら、母なる星より』発表!荒廃した無人の池袋で、6人の女の子が“仲良く”サバイバル

日本一ソフトウェアは、PS4/スイッチ向け百合ADV『こちら、母なる星より』を10月28日に発売決定しました。荒廃した世界で“6人の女の子”がサバイバルを繰り広げます。

任天堂 Nintendo Switch
女の子だけの百合ADV『こちら、母なる星より』発表!荒廃した無人の池袋で、6人の女の子が“仲良く”サバイバル
女の子だけの百合ADV『こちら、母なる星より』発表!荒廃した無人の池袋で、6人の女の子が“仲良く”サバイバル 全 8 枚 拡大写真

日本一ソフトウェアは、PS4/ニンテンドースイッチ向け百合アドベンチャー『こちら、母なる星より』を10月28日に発売すると発表しました。

本作は、荒廃した無人の池袋で6人の女の子が仲良く、力強くサバイバルをするアドベンチャーゲームです。誰もいない池袋に違和感を覚えながらも、女の子たちはお互いに助け合い、生活を共にする事で、心の距離を縮めていきます。また、ある事件をきっかけに、この世界の真相に近づくとのこと。女の子たちだけの百合アドベンチャーが花開きます。

公式サイトでは、女の子それぞれのプロフィールも公開。気になるゲームシステムなどは未公開ですので、続報に期待しましょう。


『こちら、母なる星より』は2021年10月28日に発売予定。価格は7,678円(税込)です。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース