発売までに抑えたい『スパロボ30』新規作品!無料で視聴できるアニメ第一話から、完結まで描いた小説作品まで

「グリッドマン」「ナイツマ」「ジェイデッカー」「破戒王」、第一話が無料で見られる『スパロボ30』新規参戦作品を集めました。

その他 全般
発売までに抑えたい『スパロボ30』新規作品!無料で視聴できるアニメ第一話から、完結まで描いた小説作品まで
発売までに抑えたい『スパロボ30』新規作品!無料で視聴できるアニメ第一話から、完結まで描いた小説作品まで 全 3 枚 拡大写真

参戦作品も明らかになり、日に日に期待が高まっているニンテンドースイッチ/PS4/PC『スーパーロボット大戦30』。本シリーズは作品の垣根を超えたクロスオーバーが大きな魅力ですが、その要素を深く楽しむためにはやはり各作品の原作を抑えておきたいところ。

そこで今回は、『スーパーロボット大戦30』から新規参戦となる4作品に注目。無料で視聴できる原作アニメの第1話や小説・コミック作品等を紹介します。

「SSSS.GRIDMAN」 第1話「覚・醒」

バンダイチャンネル:「SSSS.GRIDMAN」 第1話「覚・醒」

ある日、目覚めた裕太は記憶喪失になっていた。鏡で自分の顔を見ても自分が何者か思い出せず混乱する。そこへ裕太を呼ぶ声が響き、導かれるまま声の方へ進んでいくと年季の入った古いパソコンが語りかけてきた。そのジャンク品の画面が輝き、声の主が現れる。それはハイパーワールドから使命を帯びてやってきたハイパーエージェント、グリッドマン!


「SSSS.GRIDMAN」は円谷プロと、「キルラキル」「プロメア」などを制作したアニメ制作会社TRIGGERが協力して2018年に公開されたアニメ。1993年より放送された特撮「電光超人グリッドマン」が原作となっています。

突然記憶を失った主人公の響 裕太が、なぜか怪獣が現れるようになった街でグリッドマンと協力し戦っていくことに。「電光超人グリッドマン」の影が見える謎に満ちた展開が話題を呼びました。

2021年には関連作となる「SSSS.DYNAZENON」が公開されました。『スパロボ30』においてもどのような機体(?)が登場するのか、楽しみな作品となっています。

「SSSS.GRIDMAN」はバンダイチャンネル、NETFLIX、dアニメストアなどで視聴が可能となっています。

「SSSS.GRIDMAN」公式HP

バンダイチャンネル「SSSS.GRIDMAN」ページ

「ナイツ&マジック」第1章「Robots & Fantasy」

凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタクの青年が転生したのは、巨大ロボット「幻晶騎士=シルエットナイト」が大地を揺るがす騎士と魔法の異世界だった!? エルネスティ・エチェバルリアとして生まれ変わった彼は、豊富なメカ知識とプログラマーとしての才能を活かして、理想のロボット作りをスタート。だが、その行動が予期せぬ事態に発展して……!?ロボットヲタクの野望が、異世界を変える!!


「ナイツ&マジック」は天酒之瓢氏による小説が原作。小説投稿サイト「小説家になろう」で人気を集めており、俗にいう「なろう小説」のひとつとされています。

天才プログラマーであり重度のロボットオタクでもあった倉田翼。彼は不幸な交通事故に遭って死亡してしまいますが、なぜか異世界に転生し、新たな人生を歩み始めることとなります。ロボット好きな主人公が、『スパロボ』とまさかの共演。そのロボット愛が爆発する展開に期待です。

バンダイチャンネル、Amazonビデオなどでレンタル視聴が可能となっています。

「ナイツ&マジック」アニメ公式HP

バンダイチャンネル「ナイツ&マジック」ページ

「勇者警察ジェイデッカー」第1話「ロボット刑事登場」

小学4年生の友永勇太は、警視庁が極秘裏に開発していたロボット刑事“デッカード”と偶然知り合い、友達になった。いつしか勇太によって、人間の心を理解するようになっていたデッカード。しかし、デッカードは警視庁に配属されることなり、これまでの勇太との楽しい思い出が詰まったデータが消去されてしまうが…。


「勇者シリーズ」第5弾として、1994年から1995年にまで放送された「勇者警察ジェイデッカー」。本作は主人公の勇太と、デッカードを始めとする「ブレイブポリス」の絆を描いた作品です。バラエティに富んだストーリー展開や、心を持つロボットであるデッカードと勇太の友情。作品のテーマが琴線に触れた方も多く、根強い人気を誇る作品です。

バンダイチャンネル見放題、またはAmazonビデオなどでのレンタル視聴が可能となっています。

勇者ウェブ「勇者警察ジェイデッカー」ページ

バンダイチャンネル「勇者警察ジェイデッカー」ページ

「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~」

「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~」小説版(完結)著:竹田裕一郎 監修:米たにヨシトモ

「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~」コミック版 作画:藤沢真行 原作:竹田裕一郎 監修:米たにヨシトモ

西暦2010年、地球では残された人々が新しい勇者ロボを開発しつつ、GGGの再建を進めていた。だが、獅子王凱をはじめとする勇者たちは、いまだに帰還していない。そんな状況下で始動する<プロジェクトZ>とは──


「勇者王ガオガイガー」勇者王ガオガイガーFINAL」そして世界観を同じくする「ベターマン」から連なる「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~」。この作品はアニメ化されておらず、Webサイト「矢立文庫」での小説、そして小説をもとにしたコミック版が展開されています。

映像化される前に『スパロボ30』への参戦が決まったということで、多くのファンが驚いた本作。小説版はなんと完結まで、コミック版も中盤までWeb上で公開されています。「ガオガイガー」そして「ベターマン」の世界がどうなっていくのか、ぜひご覧ください。

「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~」ポータルページ

参考:スパロボ30参戦記念!「初心者歓迎!『覇界王』って何!?」


上記以外でも、「マジンカイザーINFINITISM」「コードギアス 反逆のルルーシュ III 皇道」の機体などが新規参戦する『スパロボ30』。発売を迎える10月28日までに、ぜひ原作にも触れてみてください。


《高村 響》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース