岸田メル、黒ギャルになる―「ゐωナょ~!黒≠″ャ」レレニナょっナニょ」とのこと

岸田メルさん、今度は黒ギャルに。

その他 全般
岸田メル、黒ギャルになる―「ゐωナょ~!黒≠″ャ」レレニナょっナニょ」とのこと
岸田メル、黒ギャルになる―「ゐωナょ~!黒≠″ャ」レレニナょっナニょ」とのこと 全 3 枚 拡大写真
(みんな~! 岸田メルちゃんが黒ギャルになったよ 配信観てね)

『アーランドの錬金術士』シリーズや『BLUE REFLECTION』シリーズなどで知られるイラストレーターの岸田メル氏が、自身のTwitterで黒ギャルになった旨を報告しました。

投稿には「ゐωナょ~!岸田乂」レちゃωカゞ黒≠″ャ」レレニナょっナニょ 酉己イ言観τね(みんな~! 岸田メルちゃんが黒ギャルになったよ 配信観てね)」との言葉が。過去には剣士になった挙句「伝説の岸田メルダブルソード」を販売したり、ガムテープで巻かれた挙句「コロシテ…コロシテ…」と呟く姿を見せてくれたりました。なんだかもう、色々とぶっ飛んだ姿を披露してくれる岸田メル氏。

もともとの顔立ちが端正ということもあってか、よくよく写真だけ見ると可愛らしい投稿……のようにも見えてしまったりと、もうどんな感情を抱いていいのかわかりません。

もはや“岸田メル氏の変貌”にも多くのファンがいるという状況。ある意味期待にこたえてくれた(?)形となります。次はどのような変貌が見られるのか、ほどほどに期待して待ちましょう。

もちろんその一方……というより本業では同氏の描く繊細な世界観は多くのファンを持ち、確実にゲーム業界を牽引するイラストレーターの一人に名前が連なるでしょう。また、岸田メル氏がキャラクターデザインをつとめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』はPS4/ニンテンドースイッチ版10月21日、Steam版は同年11月9日発売となっており、そちらにも期待が高まります。

今回の黒ギャル化は、10月13日17:00から始まる「岸田メル×ハ息子×せんす~ミスiD繋がりトークライブin東京」の宣伝となります。ツイキャスにてアーカイブ配信が予定されていますので興味のある方はぜひご覧ください。


《高村 響》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース