『ポケモン ダイパリメイク』でも気軽に「ランダム対戦」が楽しめる!ユーザー間で広がる合言葉「6350 4649」とは?

『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』にて、ユーザー間で「疑似的なランダム対戦環境」を作る動きが広がっています。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモン ダイパリメイク』でも気軽に「ランダム対戦」が楽しめる!ユーザー間で広がる合言葉「6350 4649」とは?
『ポケモン ダイパリメイク』でも気軽に「ランダム対戦」が楽しめる!ユーザー間で広がる合言葉「6350 4649」とは? 全 2 枚 拡大写真

ニンテンドースイッチ向けソフト『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』にて、ユーザー間で「疑似的なランダム対戦環境」を作る動きが広がっています。

本作には、腕前を競う「ランクバトル」、気軽に参加できる「カジュアルバトル」がありません。対戦方法として「ユニオンルーム」こそ存在するものの、入室者全員が対戦目的でもなし。対戦相手を探すのが非常に困難であり、気軽にインターネット対戦を楽しめませんでした。

この事態に動いたのが、VTuber・アシキさん(@ASHIKI_games)。解決方法は至ってシンプルで、対戦目的のプレイヤーに向けた「対戦用の合言葉」を作ったのです。この合言葉こそ、今話題の「6350 4649」です。

参加方法は、ユニオンルーム入室後に「グローバルルーム」を選択し、合言葉で始めるから「6350 4649」を入力。Yボタンで呼びかけ、シングルバトルを選択して対戦開始!というもの。

詳細なルールも決められており、手持ちから3体を選び、レベル50以下で戦うシングルバトル。伝説・幻ポケモンの使用は非推奨なほか、アイテム・ポケモンの重複も非推奨となっています。基本的にランクバトルと同じなので、取っ付きやすいことでしょう。

ただし、システム側で決まっているわけではないので、手持ちから4体以上も選べたり、時間切れになれば6体フルメンバーになったりします。ここは個人個人が気を付けるしかありません。なお、バグを使った改造ポケモンは使用不可になるので、安心して遊べます。

詳細を書いたツイートは、すでに「いいね」が2.8万件、「RT」が1.7万件を突破。配信・動画等での使用も許可されており、有名実況者・ライバロリさんも、本合言葉を活用しています。ユーザー間で着実に広がっていると言っていいでしょう。

また、派生として「6450 4649」を使ったダブルバトルルールも広がりを見せています。ダブルバトル派の方は、入室時にこちらの合言葉を使用しましょう。


なお、今後のアップデートでは、ポケモンセンター内に「コロシアム」が登場予定。詳細こそ不明ですが、名称的に対戦機能とも考えられます。この機能に期待しつつ、「6350 4649」と「6450 4649」でランダム対戦を楽しみましょう。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース