『Voice of Cards ドラゴンの島』『DUNGEON ENCOUNTERS』などが割引価格に!スイッチDLゲーのセールが今熱い【3月30日まで】

『アライアンス・アライブ HDリマスター』の価格が80%オフに!

任天堂 Nintendo Switch
『Voice of Cards ドラゴンの島』『DUNGEON ENCOUNTERS』などが割引価格に!スイッチDLゲーのセールが今熱い【3月30日まで】
『Voice of Cards ドラゴンの島』『DUNGEON ENCOUNTERS』などが割引価格に!スイッチDLゲーのセールが今熱い【3月30日まで】 全 5 枚 拡大写真

現在、ニンテンドーeショップでは、『Voice of Cards ドラゴンの島』や『DUNGEON ENCOUNTERS』、『聖剣伝説 Legend of Mana』をはじめとした注目のRPGがセール中です。

これまでの大規模セールと比べると落ち着いたラインナップではありますが、それでも見逃すには惜しいタイトルが結構あるんです。

そこで今回も編集部がおすすめするタイトルをピックアップして紹介します!

◆『Voice of Cards ドラゴンの島』

スクウェア・エニックスの『Voice of Cards ドラゴンの島』が25%オフの2,640円(税込)でセール中です。

本作は、『ニーア』シリーズや『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズの開発スタッフであるヨコオタロウ氏・岡部啓一氏・藤坂公彦氏が手掛ける、全てがカードで表現されたRPG。プレイヤーは、ゲームマスター(声優:安元 洋貴さん)の導きの元、復活したドラゴンを倒すために冒険をすることになります。

『Voice of Cards』シリーズといえば、2022年2月17日にシリーズ最新作『Voice of Cards できそこないの巫女』が発売されたばかり。本作の面白さにハマったら続けて最新作もプレイしてみてもよさそうです。

◆『DUNGEON ENCOUNTERS』

スクウェア・エニックスの『DUNGEON ENCOUNTERS』が30%オフの2,464円(税込)でセール中です。

本作は、ゲームそのものの面白さを追求するためにシンプルなゲームデザインで構成されたダンジョン探索RPG。マスで表現されたダンジョンや淡泊なあらすじなど、RPGとしての演出は最小限に抑えられていますが、そのシンプルさが、逆に「ダンジョン探索RPG」の奥深さを感じやすくしています。

弊誌では、プレイレポートを掲載しているので、購入の参考にしてみてはいかがでしょうか。

『聖剣伝説 Legend of Mana』

スクウェア・エニックスのアクションRPG『聖剣伝説 Legend of Mana』が30%オフの2,464円(税込)でセール中です。

本作は、1999年に初代PlayStation向けに発売された同名タイトルのHDリマスター版で、グラフィックの高解像度化や背景、UIの描き直しが行われているだけではなく、BGMのアレンジや敵とのエンカウントOFF機能、どこでもセーブ・オートセーブ機能、ギャラリー・ミュージックモードなどの新要素が追加されています。さらに、PoketStationがないとプレイできなかったミニゲーム『リングりんぐランド』がゲーム内に実装されたのは嬉しいところ。

ゲームの内容については、姉妹サイトのGame*Sparkの連載企画「吉田輝和の絵日記」で紹介しているので購入の参考にしてください。

◆『モナーク/Monark』

フリューのRPG『モナーク/Monark』が40%オフの5,082円(税込)でセール中です。

本作は、悪魔のちからを使う主人公たちが、外界から遮断された新御門学園から脱出するために、7人の契約者に立ち向かっていくRPG。ゲーム中、時折出題される診断によって主人公のエゴのパラメーターが変化し、使役する悪魔「眷属」の能力に反映されるのが特徴です。

伊藤龍太郎氏(シナリオ)、増子津可燦氏(BGM)、西谷史氏、鈴木一也氏(シナリオ監修&協力)といった『女神転生』シリーズのスタッフが制作に参加しているのも注目すべきところです。

◆『アライアンス・アライブ HDリマスター』

フリューが手掛ける『アライアンス・アライブ HDリマスター』が80%オフの1,381円(税込)でセール中です。

本作は、2017年に3DS向けソフトとして発売されたものにHDリマスターを施したもので、新要素として初心者でも遊びやすいガイドブック機能が搭載されています。ガイドブック機能があれば基本操作からバトルシステム、細かな仕様までわかるので、RPGが初めての人も安心してプレイできるはずです。


今回紹介した5タイトルは2022年3月30日23時59分までセール中です。他にもニンテンドーeショップには、『ドラゴンボールZ KAKAROT』や『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』などの注目作がセール中なので、早速、ストアページからチェックしてみましょう。


《真ゲマ》

真ゲマ

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース