『星のカービィ Wii』の物語が小説に!ノベライズ単行本「星のカービィ 天駆ける船と虚言の魔術師」発売開始

『星のカービィ Wii』のノベライズ単行本「星のカービィ 天駆ける船と虚言の魔術師」が発売!

任天堂 その他
『星のカービィ Wii』の物語が小説に!ノベライズ単行本「星のカービィ 天駆ける船と虚言の魔術師」発売開始
『星のカービィ Wii』の物語が小説に!ノベライズ単行本「星のカービィ 天駆ける船と虚言の魔術師」発売開始 全 4 枚 拡大写真

KADOKAWAは、ノベライズ単行本「星のカービィ 天駆ける船と虚言の魔術師」を本日4月27日に発売しました。価格は1,320円(税込)です。

本商品は、2011年に任天堂から発売された『星のカービィ Wii』を完全ノベライズ化したもの。プププランドに突如墜落した巨大な船「ローア」、その船の持ち主である「マホロア」に助けを求められ、カービィたちは遺跡や海の底に雪の中、そして異空間へ大冒険を繰り広げます。

【あらすじ】
あくびが出るほど平和な、プププランドの昼下がり。ショートケーキを持って仲良くピクニックをしようとしていたカービィ、デデデ大王、バンダナワドルディそしてメタナイトの目の前で、晴れた青い空を切り裂いて、突如、巨大な船が落ちてきた。

ふしぎな光につつまれた、その船の名は――ローア。すでに滅びた超古代文明ハルカンドラが生み出した、奇跡の船。

カービィたちは、船の持ち主だという旅人マホロアに助けを求められ、墜落とともに失われてしまった、船のパーツを探すことになった。遺跡や海の底に雪の中…そして異空間をかけめぐる、大冒険が始まる!

【解説:熊崎信也「星のカービィ」シリーズ ゼネラルディレクター】

左:KADOKAWAアプリ、右:Amazon

また、KADOKAWAアプリとAmazonで紙書籍版を購入すると、デザインの異なる「オリジナルスマホ壁紙」がプレゼントされます。いずれもプレゼント期間は7月15日23時59分購入分まで。受け取り手順や注意事項などはKADOKAWAのお知らせをご確認ください。


《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース