ひたすらトマトを食うADV、理不尽な恋愛音ゲー等々…「シャンフロ」クソゲーコンペの受賞作発表!実際にプレイもできる

「シャングリラ・フロンティア」の関連企画「クソゲーコンペ」結果発表!受賞作品は実際にダウンロードして遊べます。

その他 全般
ひたすらトマトを食うADV、理不尽な恋愛音ゲー等々…「シャンフロ」クソゲーコンペの受賞作発表!実際にプレイもできる
ひたすらトマトを食うADV、理不尽な恋愛音ゲー等々…「シャンフロ」クソゲーコンペの受賞作発表!実際にプレイもできる 全 5 枚 拡大写真

講談社は、漫画「シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~(以下、シャンフロ)」の関連企画である「クソゲーコンペ」について、受賞作品を発表しました。

「シャンフロ」は、原作・硬梨菜先生による、小説投稿サイト「小説家になろう」の人気作品。フルダイブ型VRゲームが主流となった現代社会を舞台に、クソゲーをこよなく愛する主人公・陽務楽郎が、ひょんなことから総プレイヤー数3,000万人の神ゲー「シャングリラ・フロンティア」に挑むことに。

恐ろしいほどに作り込まれた「シャングリラ・フロンティア」の世界で、陽務楽郎はプレイヤーネーム「サンラク」として、理不尽なクソゲーで鍛えられた“常識外れのプレイヤースキル”を活かし、一癖も二癖もある仲間たちと前人未到の大冒険を繰り広げます。不二涼介先生によって漫画化もされており、週刊少年マガジンで好評連載中です。

今回の「クソゲーコンペ」は、陽務楽郎が愛する“クソゲー”をテーマに、参加者自らが開発したクソゲーを募集するというもの。

クソゲーそのものを題材とする作品、クソゲー的キャラクターを題材とする作品、バランス調整のできていないクソゲーを題材とする作品等々、とにかく“クソゲーを題材にした色んなゲーム”を募集していました(※オリジナルでも、「シャンフロ」の要素を題材とした企画でも参加可能)。

その結果がついに発表。注目の受賞作品は下記3作です。

◆至高のクソゲー賞(賞金100万円):Z_LAEGA作『理想銃後』 

昔懐かしいドット絵を基調としたRPG。「シャンフロ」ファンにはおなじみのピザ留学こと『ラブ・クロック』に挑む。

◆100年早すぎたで賞(賞金50万円):Tetotel作『ONLY EAT TOMATOES』

トマトと女の子をめぐるADV。バッドエンドを経験し、トゥルーエンドにたどり着くまでひたすらトマトを食しましょう。

◆シャンフロ賞(賞金50万円):CHARON株式会社・株式会社ヤナセゲームス作『神ゲーに挑むひと』

原作序盤の負けイベントたる「夜襲のリュカオーン」戦。それに勝利するまでレベルを上げ挑み続けるアプリゲーム。


「シャンフロ」が題材の作品からは『理想銃後』『神ゲーに挑むひと』が、オリジナル作品からは『ONLY EAT TOMATOES』が受賞。特設サイトでは、審査員からのコメントを掲載しているほか、実際にダウンロードして遊ぶことも可能となっています。

原作ファンには堪らず、原作未読者にも「なんだこれ…!?」と思わせる作品たち。ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。


ファイアーエムブレム無双 風花雪月 - Switch
¥6,836
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ
¥6,118
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース