『モンハンライズ:サンブレイク』期待したい「シャガルマガラ」の登場!ゴア・マガラ参戦で高まる可能性

「ゴア・マガラ」が登場するならば…!という期待を込めて、その成体「シャガルマガラ」登場の可能性に迫ります。

任天堂 Nintendo Switch
『モンハンライズ:サンブレイク』期待したい「シャガルマガラ」の登場!ゴア・マガラ参戦で高まる可能性
『モンハンライズ:サンブレイク』期待したい「シャガルマガラ」の登場!ゴア・マガラ参戦で高まる可能性 全 7 枚 拡大写真

カプコンの手がけるハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズ。その最新作『モンスターハンターライズ:サンブレイク』にて、新たに「ゴア・マガラ」が登場決定しました。

「ゴア・マガラ」は、『モンスターハンター4』で初登場した同作のメインモンスター。続く『4G』『クロス』『ダブルクロス』にも登場しており、3DS向けの『モンスターハンター』シリーズを遊んでいた人には馴染み深いモンスターだと思います。

これらの作品において、「ゴア・マガラ」とセットで登場していたモンスターをご存知でしょうか?そう、「天廻龍 シャガルマガラ」です。

設定的に切っても切れない関係にあるこの2体。「ゴア・マガラ」が登場するならば…!という期待を込めて、本記事では『サンブレイク』での「シャガルマガラ」登場の可能性に迫ります。

◆その登場に期待したい!「ゴア・マガラ」と「シャガルマガラ」の関係

体色こそ真逆なれど、名前やデザインがそっくりな「ゴア・マガラ」と「シャガルマガラ」。その正体は“幼体と成体”の関係にあり、「ゴア・マガラ」が成長して脱皮した姿が「シャガルマガラ」なのです。

脱皮することにより、真っ黒だった殻を脱ぎ捨てて真っ白な体色となるわけ。その変貌は天使と悪魔にも例えられるほど。装備にも影響しており、「ゴア・マガラ」装備は禍々しい黒騎士、「シャガルマガラ」装備は神々しい聖騎士のよう。いずれのデザインも高い人気を誇ります。

さらに、武器にも関係性があります。『4』では「ゴア・マガラ」武器の最終強化先に「シャガルマガラ」武器が位置。『クロス』からは「ゴア・マガラ」武器を独自に強化するか、派生して「シャガルマガラ」武器にするかの選択式になりましたが、いずれの強化でも両モンスターの素材を使う、生産するのが大変な武器でした。

◆禁足地問題も大丈夫

また、「シャガルマガラ」はその生態上、生まれ故郷である「禁足地(※『4』などで登場した決戦フィールド)」に戻ろうとする習性があり、戦闘フィールドは「禁足地」になるのが定番。

しかし、一部作品では「未知の樹海」というフィールドにも出現しているため、登場フィールドが「禁足地」に縛られることはありません。『サンブレイク』でも、追加決定している「塔の秘境」、謎に満ちている「獄泉郷」などで戦える可能性は十分考えられます。

◆ただし懸念点も

懸念点としては、同じく“幼体と成体”の関係にあるモンスターのうち、幼体しか登場していないモンスターが『ライズ』に複数いること。「バサルモス」の成体「グラビモス」、「ウロコトル」の成体「アグナコトル」、「スクアギル」の成体「ザボアザギル」。いずれも成体は未登場です。

『サンブレイク』では、新たに「ヤオザミ」とその成体「ダイミョウザザミ」が登場。この流れに乗って、「シャガルマガラ」をはじめとする各モンスターの成体が一挙登場する。そんなサプライズに期待したい…!


ニンテンドースイッチ/Steam向けソフト『モンスターハンターライズ:サンブレイク』は6月30日に発売予定。「シャガルマガラ」は未発表なだけで初めから実装されている、もしくは無料アップデートで追加される。どちらかに期待です。



モンハン飯レシピブック
¥1,650
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース