『ウマ娘』スイープトウショウの「ウマ耳」に衝撃事実!あれは“本人の耳”じゃなかった?

スイープトウショウの「ウマ耳」について、衝撃の事実が明らかとなりました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウマ娘』スイープトウショウの「ウマ耳」に衝撃事実!あれは“本人の耳”じゃなかった?
『ウマ娘』スイープトウショウの「ウマ耳」に衝撃事実!あれは“本人の耳”じゃなかった? 全 6 枚 拡大写真

スマホ/PC向け育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』の登場キャラクター「スイープトウショウ」。彼女の「ウマ耳」について、衝撃の事実が明らかとなりました。

◆疑問視されていた「三角帽子」のウマ耳

スイープトウショウは、魔女を名乗る祖母の影響で、自身も魔法使いを目指すようになったウマ娘。魔法少女らしく、祖母がくれた「三角帽子」をいつもかぶっています。

この三角帽子、前部分に「ウマ耳」の装飾が付いており、ピコピコとよく動いています。一見すると、ウマ耳を出すためのポケットという感じ。よく動くのも、中でスイープトウショウの耳が動いているからと考えられます。


しかし、スイープトウショウの耳の位置を考えると、それはおかしいのです。三角帽子をとった私服姿を見ると、彼女の耳は後頭部寄り。帽子の耳は前頭部にあるので、どうしても位置が合わないのです。

◆スイープトウショウ本人の耳じゃない!?

この疑問の答えが、育成ウマ娘イベント「帽子のヒミツ」で明らかに。ある日、三角帽子から「ギ、ギギギ……」と嫌な音が。おまけに耳が異常な動き方をし始めます。

帽子をくれた祖母のもとに持っていくと、帽子にかけた魔法の調子がおかしくなっただけで、魔法をかければすぐ直るそう。しかし、これは表向きの説明。この際、トレーナーにだけ“帽子の秘密”が明かされます。

祖母によると帽子の耳は、内部のスイープトウショウの耳の動きに合わせて動くように、仕掛けが施されているとのこと。本人の耳ではなく、工学知識のある祖母が作りだした“機械”だったのです。

帽子の耳と本人の耳の位置が異なっていたのも納得。元からそこに耳は入っていなかったわけ。よく考えれば、三角帽子なら耳はとんがり部分にしまえるので、わざわざ専用ポケットを作るのもおかしな話です。

とはいえ、いざあれは機械でしたと言われれば、それはそれで驚き。そもそも本人の耳に連動して動く構造自体、かなり凄い技術なのでは?今までただの三角帽子にしか見えませんでしたが、まさかのハイテク機器だったことに驚きを隠せません。


些細な疑問でしたが、しっかりと理由が用意されているのはさすがCygames。これから彼女を見る際は、「あの帽子って機械なんだよな」「意外とハイテク魔女っ娘だ」と見る目が少し変わりそうです。


あくありうむ。完全生産限定版 -Switch
¥8,778
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース