『ウマ娘』から逆輸入の競走馬「ビターグラッセ」が初勝利!鋭い末脚にファンからは「何個スキルが発動してるんだ!?」

『ウマ娘』をきっかけに誕生した競走馬「ビターグラッセ」がついに初勝利!強い勝ち方にウマ娘ファンも大興奮です。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウマ娘』から逆輸入の競走馬「ビターグラッセ」が初勝利!鋭い末脚にファンからは「何個スキルが発動してるんだ!?」
『ウマ娘』から逆輸入の競走馬「ビターグラッセ」が初勝利!鋭い末脚にファンからは「何個スキルが発動してるんだ!?」 全 4 枚 拡大写真

2022年10月1日に行われた競馬レース「中山4R・2歳未勝利戦(芝2000m)」にて、競走馬「ビターグラッセ」が初勝利を飾りました。

このビターグラッセは、Cygamesの育成シミュレーションゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のオリジナルキャラクター「ビターグラッセ」と同名の競走馬。馬主は「アルクトス」などで知られる山口功一郎さん(@kymgc)です。

山口さんは今年2月、競走馬3頭それぞれを「ハッピーミーク」「リトルココン」「ビターグラッセ」の名前で馬名申請し受理。いずれも『ウマ娘』のオリジナルキャラクターと同名であり、ファンからは「ウマ娘のオリキャラが競馬に逆輸入された!」と話題を集めていました。

◆ついに初勝利!デビュー3戦目で掴んだ1着

ビターグラッセは、6月19日の「東京5R 2歳新馬戦(芝1600m)」でデビュー。1番人気に推されるも結果は6着で、レースの洗礼を味わうことに。続く2戦目は7月24日の「福島3R 2歳未勝利戦(芝1800m)」。ここでは3着に順位を上げ、勝利まであと一歩に迫っていました。

そして、今回の「中山4R・2歳未勝利戦(芝2000m)」にて、ついに初勝利を記録!最終直線で鋭い末脚を発揮し、後方から一気にごぼう抜きする強い勝ち方を見せました。

ドンドン上がるスピードに、ウマ娘ファンからは「最後にたくさんスキル発動してそう!」「樫本理子直伝・一陣の風が決まってるな!」など、ゲームを意識した声も上がり、盛り上がっています。


今回の初勝利に、馬主の山口さんも「ビターグラッセ!!凄い末脚で最後まで頑張ってくれました」と涙。

競走馬の名前と魂を受け継いだ「ウマ娘」とは逆に、ウマ娘の名前を受けた「競走馬」であるビターグラッセは、今後の競走馬生でどれほどの活躍を見せるのか?期待が高まります。

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース