『ファイアーエムブレム エンゲージ』公式サイト開設!“新たなバトルシステム”を紹介する最新映像も

タイトル名にもある新要素「エンゲージ」の詳細判明。メインキャラたちが「マルス」「ルキナ」らと合体しパワーアップ!

ゲーム Nintendo Switch
『ファイアーエムブレム エンゲージ』公式サイト開設!“新たなバトルシステム”を紹介する最新映像も
『ファイアーエムブレム エンゲージ』公式サイト開設!“新たなバトルシステム”を紹介する最新映像も 全 7 枚 拡大写真

任天堂は、ニンテンドースイッチ向けソフト『ファイアーエムブレム エンゲージ』の公式サイトを公開しました。

本作は、さまざまな特徴を持つ「ユニット」と呼ばれるキャラクターを動かして戦い、勝利を目指す戦略性の高いバトルが特徴的なシミュレーションRPG『ファイアーエムブレム』シリーズの最新作です。

公式サイトでは、ストーリーや登場キャラクター等々、発表済みの情報がひとまとめで掲載。さらに、新要素である「紋章士」についても詳細情報が公開されました。

紋章士は、特別な12個の指輪に宿る「異界の英雄」であり、過去作で登場した「マルス」や「ベレト」らが該当します。紋章士たちは肉体こそないものの、強大な力を持っています。

本作では紋章士の宿る指輪を装備し、紋章士によって異なるその力を借りながら共に戦場へ進軍。さらに、共闘する紋章士とエンゲージ(合体)することで特別な武器「エンゲージ武器」や特殊能力「エンゲージスキル」、超強力な必殺技「エンゲージ技」が発動できます。

紋章士との共闘については、あわせて公開された最新映像「指輪の力の使い方」で詳しく紹介されているので、そちらをご確認ください。また、公式Twitter(@FireEmblemJP)や任天堂トピックスでもバトルシステムの情報が紹介されているので、こちらも要チェックです。


『ファイアーエムブレム エンゲージ』は2023年1月20日に発売予定。価格はパッケージ版が7,678円(税込)、ダウンロード版が7,600円(税込)です。また、さまざまな特典がセットになった『Fire Emblem Engage Elyos Collection(エレオスコレクション)』も同日に発売予定です。

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース