映画『スーパーマリオ』では、キノピオが“ぴえん顔”を披露!凛々しいピーチ姫や、『マリカー』のようなレースシーンにも注目

映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の第2弾トレーラーが公開!

ゲーム 映画・舞台
『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』第2弾トレーラーからのスクリーンショット。
『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』第2弾トレーラーからのスクリーンショット。 全 10 枚 拡大写真

任天堂は11月30日、アニメ映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の第2弾トレーラー映像を公開しました。

これは同日朝7時より配信された「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー Direct 2022.11.30 」にて発表されたもの。映像では「マリオシリーズ」生みの親で、任天堂代表取締役フェローでもある宮本茂氏が、「映画の仕上げはほぼ完了していて、もう何も言っちゃ駄目ですよと、釘を刺されています(笑)」とコメントしています。

ほかにも「ミニオンズ」や「SING/シング」などを手掛けたイルミネーションのクリス・メレダンドリ氏、「ピーチ姫」役のアニャ・テイラー=ジョイ氏、「ドンキーコング」役のセス・ローゲン氏もコメントを寄せています。

第2弾トレーラー映像では、マリオやルイージ、クッパ、キノピオといったお馴染みのメンバーに加えて、ピーチ姫やドンキーコングも登場。さらにゲーム版『スーパーマリオ』を連想させる描写があったり、『マリオカート』シリーズの人気コースである「レインボーロード」のような場所を爆走する場面があったりと、ゲームファンにとってもワクワクするような内容に仕上がっています。

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』は、日本では2023年4月28日に公開予定です。


「Amazonブラックフライデー」はこちら
マリオカート8 デラックス|オンラインコード版
¥5,751
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《ねんね太郎》

ねんね太郎

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース