任天堂がアメフト大学対抗戦のテールゲートツアーに参戦!各チームのファンによる『スマブラ』大会などを実施

任天堂は、米国アメリカンフットボール大学対抗戦の試合前から開催されるテールゲートパーティにおいて、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のコーナーを設置すると発表しました。

任天堂 Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS 全 1 枚 拡大写真
任天堂は、米国アメリカンフットボール大学対抗戦の試合前から開催されるテールゲートパーティにおいて、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のコーナーを設置すると発表しました。

『スマブラ』コーナーが設置されるのは、10月4日から11月29日までの9試合。 なかでも必見は11月1日のフロリダvsジョージアの試合で、マリオとルイージのコスチュームに身を包んだチアリーダーが登場すると発表されています。

会場では試合のスコアを『スマブラ』のアクションと共にモニターに表示するほか、デモ版『スマブラ for Wii U』を用いたトーナメントも実施予定。 これは各学校のファンによる対抗戦で、本番であるアメフトの試合を前にして、ファン同士が火花を散らすこととなります。

なお、北米でも『スマブラ』人気は非常に高く、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』のロンチ時には、ニューヨークのNinntenndo World Storeで販売開始を待つ人の列が3ブロックも伸びたとか。 今回のテールゲートパーティでも盛り上がること間違いなさそうです。

《菜種》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース