微生物から銀河系まで何でもなれる『Everything』近日登場―カオスすぎるプレイ映像…

ソニー PS4

微生物から銀河系まで何でもなれる『Everything』近日登場―カオスすぎるプレイ映像…
微生物から銀河系まで何でもなれる『Everything』近日登場―カオスすぎるプレイ映像… 全 11 枚 拡大写真

2014年に『Mountain』で多くのゲーマーを混乱させたアーティスト、David OReilly氏の新作『Everything』が近日登場します。


本作は微生物から銀河系に至るまで、ありとあらゆるものになれるインタラクティブゲームです。目的もスコアもタスクもなしに、相互接続された広大な世界を探索します。上記の映像では見る者の思考を停滞させる、カオスなプレイシーンが披露されています。











何が何だか分からないものの、強烈に引きつけられる『Everything』は、海外PS4版が3月21日、Steam版(PC/Mac)が4月21日に15ドルで配信予定となっています。

《RIKUSYO》

この記事の写真

/

関連ニュース