『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中

Epic Gamesが開発するバトロワシューター『フォートナイト』の障害物越しに射撃が可能な問題、通称"Ghost Peek"が修正され、同社のデザイナーであるDonaldson氏がReddit上で解説を行っています。

任天堂 Nintendo Switch
『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中
『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中 全 2 枚 拡大写真
Epic Gamesが開発する向け人気シューター『フォートナイト バトルロイヤル』。本作に存在していた建築物越しに射撃が可能な問題、通称"Ghost Peeking"が修正され、同社のデザイナーであるNick Donaldson氏がReddit上で解説を行っています。

本件は、処理上の銃口が見た目上の銃口とは異なる位置に配置されていたことに起因しているもの。下記、1枚目の画像は修正前で、黄色のラインがカメラのトレースライン、緑色のラインが銃弾の発射ラインを示しており、明らかに頭の上から銃弾が発射されていたことがわかります。このエクスプロイトによって遮蔽物から頭や銃口を出さなくても向こう側を撃つことが出来ていました。


一方、修正後を見てみると、緑色のラインが銃口に寄っており、同時にカメラの位置も下がっています。Donaldson氏は、この問題を解決するために、アニメーションシステムにも変更を加えたそう。これで理不尽に倒されてしまうことは少なくなるかもしれません。


『フォートナイト バトルロイヤル』は、PC/Mac/iOS/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに基本プレイ無料で配信中。本稿で紹介したバグフィックスは既にリリースされている5.10にて行われています。

《kuma》

この記事の写真

/

関連ニュース