『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

EA DICEにより開発されている『バトルフィールドV』のシングルプレイヤーモード「War Stories(大戦の書)」において、登場キャラクターは各国の言語で話すことが明らかとなりました。

ソニー PS4
『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに
『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに 全 1 枚 拡大写真

EA DICEにより開発されている『バトルフィールドV』のシングルプレイヤーモード「War Stories(大戦の書)」において、登場キャラクターが各国の言語で話すことが明らかとなりました。

これは開発元EA DICEにおいてレベルデザイナーを務め、「War Stories」の製作に携わるJeff Gagne氏により公となったもの。氏の公開したカットシーンのキャプチャー風景に対するTwitter利用者のコメントに「War Storiesにおける全てのキャラクターは、それぞれの言語を話します」と、補足しています。

一律の英語でなく様々な言語が用いられることにより、第二次世界大戦の戦火の範囲をよりわかりやすい形で知ることになりそうな『バトルフィールドV』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2018年11月20日発売予定です。

《technocchi》

この記事の写真

/

関連ニュース