『十三機兵防衛圏 プロローグ』あなたは面白かった?製品版は買う?─物語の冒頭からプレイヤーを引き込む群像劇ADVの感想を大募集【アンケート】

『十三機兵防衛圏』の冒頭部分をプレイできるPS4ソフト『十三機兵防衛圏 プロローグ』が、本日3月14日にリリースされました。

その他 特集
『十三機兵防衛圏 プロローグ』あなたは面白かった?製品版は買う?─物語の冒頭からプレイヤーを引き込む群像劇ADVの感想を大募集【アンケート】
『十三機兵防衛圏 プロローグ』あなたは面白かった?製品版は買う?─物語の冒頭からプレイヤーを引き込む群像劇ADVの感想を大募集【アンケート】 全 8 枚 拡大写真

『十三機兵防衛圏』の冒頭部分をプレイできるPS4ソフト『十三機兵防衛圏 プロローグ』が、本日3月14日にリリースされました。

『十三機兵防衛圏』は、ゲームクリエイターの神谷盛治氏(ヴァニラウェア)がディレクターを、崎元仁氏(ベイシスケイプ)がサウンドディレクターを担当し、『オーディンスフィア』や『ドラゴンズクラウン』などを手がけたヴァニラウェアが開発に当たるドラマチックアドベンチャーです。


発表された直後から、多くのゲームファンが本作に注目。様々なイベントや公開された映像を通してその知名度を広げてきましたが、一方でゲーム内容に関する情報はあまり明かされておらず、謎に包まれた部分も少なくないタイトルでした。


ですが、『十三機兵防衛圏』に登場する十三人の主人公たちを披露し、興味深い世界観や物語を垣間見せる『十三機兵防衛圏 プロローグ』が発売を迎えました。このプロローグ版を通じて、彼らの世界にどのような脅威が迫り、如何なる形でそれぞれが関わっていくのか、その一部が描かれました。


プロローグ版のプレイ時間は、一気に駆け抜けると数時間程度のため、SNSなどではいち早くプレイし終えた方々が熱い感想などを記しています。また、帰宅後に遊ぶという人たちは待ち遠しいその気持ちを吐露するなど、既に大きな盛り上がりを見せています。




そこで今回はプロローグ版の発売を記念し、『十三機兵防衛圏 プロローグ』に関する感想を大募集! このプロローグ版の満足度や、製品版の購入意欲などを調査させていただきます。また、率直な気持ちや感想などもお寄せ下さい。あなたのご意見、お待ちしております!


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/EXLHMRF7

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.


【関連記事】
『十三機兵防衛圏』発売時期決定! 群像劇を描くドラマチックADVが2019年秋に登場
『十三機兵防衛圏 プロローグ』最新PVを公開! 13人の主人公が登場、キャストも明らかに
冒頭約3時間をプレイできる『十三機兵防衛圏 プロローグ』付き商品4種が3月14日発売決定!
ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止
PS4/PS Vita『十三機兵防衛圏』2018年リリース! 多彩なシーンを納めた最新映像も公開

《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1