『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑を完成させるときの時短方法や便利なコツをお伝えします。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう
『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう 全 11 枚 拡大写真

『ポケットモンスター ソード・シールド』はクリアしたあとも遊ぶ要素がいくつかありますが、やはり目指しておきたいのがポケモン図鑑の完成です。今回は新ポケモンも多いため、図鑑を埋めてどんなポケモンたちがいるのか確かめておきたいですよね。

とはいえ、ガラル地方の全ポケモンを捕まえるのはなかなか大変です。事前準備をする&重要なポイントを抑えておけば格段に楽になるので、コツをご紹介します。

■関連記事

◆まずは事前準備から!



最初にすべきことは捕獲の準備です。何はともあれボールが必要なので、シュートシティのポケモンセンターでクイックボール(最初のターンに使う)とハイパーボール(クイックボールで捕獲できなかったときに使う)を大量買いしましょう。お金があるならダークボールやタイマーボールも買うとGOOD。

もし入手していないのであれば、まるいおまもりとゆれないおまもりもゲットしましょう。ストーリークリア後、キルクスタウンのホテルへ行けばすぐ手に入ります。


また、捕獲用ポケモンがいると便利です。野生のポケモンはHPが低く、かつ状態異常だと捕まえやすくなるので、みねうちやさいみんじゅつを使えるエルレイドだとベストです。

ただしエルレイドは準備するのがなかなかたいへんなので、パルスワンやマシェードなどでも問題ありません。とにかく相手を状態異常にできるポケモンを連れていきましょう(おすすめはまひ or ねむりにできるポケモン)。

それぞれの街にはポケモンを交換してくれるNPCもいます。アラベスクタウンのジムには通常のデスマスを交換してくれるNPCがおり、図鑑完成にはこれが必要となります。必要に応じて探索も行いましょう。

◆ワイルドエリアは歩き回るだけで未発見ポケモンがたくさん!



ワイルドエリアにはたくさんの種類のポケモンがいます。まずはここを歩き回るだけで未捕獲のポケモンがたくさん見つかると思いますので、片っ端から捕まえていきましょう。

なお、殿堂入りすると出現するポケモンたちのレベルが60になるうえ、霧が発生しているときは珍しいポケモンも出てきます。マックルレイドバトルでは通信交換で進化するポケモンなども出てくるのでちょくちょく覗くのがおすすめです。

◆図鑑が優秀!



ポケモン図鑑を見ると、未捕獲のポケモンのうち今日のおすすめが出てきます。これに従って捕まえていけば徐々に図鑑がうまるので、図鑑埋めの目標&モチベーションにするといいかも。

◆天候に注意



ただし、ポケモンは天候によって出現したりしなかったりします(特にワイルドエリアは注意が必要)。図鑑もしくはタウンマップ画面で+ボタンを押すと現在の天候が出るので、ポケモンの分布画面で目当てのポケモンが出現する天気になっているか確認しておきましょう。なお、天候は日付で変化するようです。

また、釣りで捕まえられるポケモンについても天候と同じ部分にマークが出るのでチェックしておきましょう(釣りのマークがついています)。

次のページ:穴掘り兄弟や預かり屋を使えばさらに図鑑が埋まりやすくなる!
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《すしし》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1