『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

娘さんは特製コントローラーでプレイしながら、満面の笑顔を見せています。

任天堂 Nintendo Switch
『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント
『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント 全 1 枚 拡大写真

イギリス・ジャージー島在住のRory Steelさんは、娘のAvaさんに特製のコントローラーをプレゼントしました。

プレゼントしたのは、『ゼルダの伝説BotW』用のコントローラー。マイクロソフトの「Xbox Adaptive Controller」を基に、週末を使って制作したとのこと。中央に大きめのスティックが2本と、それを取り囲むように光るボタンが16個配置されています。

少々奇抜にも見えるこのコントローラーですが、贈られた娘のAvaさんはとても喜んでいる様子です。というのも、生まれつき運動機能に障害を抱えているAvaさんにとって、普通のコントローラーで同作をプレイするのは至難の業。この「アクセシビリティコントローラー」なら思い通りにプレイできます。

そんな素敵なプレゼントに対してAvaさんは「いいね!(Thumbs up)」を送ってくれた、と語られています。どんなプレイヤーでもゲームを楽しめる、素晴らしい時代の到来を感じさせるニュースとなりました。

※UPDATE(2020/1/20 21:44):本文中の誤字を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

《杉元悠》

この記事の写真

/

関連ニュース