『アズレン』アーク・ロイヤルのロリコン疑惑を公式が否定―“小さい子なら何でもOK”ではない…ちょっと保護欲が表に出すぎなだけ

アーク・ロイヤルは「小さい子なら何でもOK」ではなく、「駆逐艦(重要)」かつ「守護りたくなる」子に対してちょっと保護欲が表に出すぎなだけなんです。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アズレン』アーク・ロイヤルのロリコン疑惑を公式が否定―“小さい子なら何でもOK”ではない…ちょっと保護欲が表に出すぎなだけ
『アズレン』アーク・ロイヤルのロリコン疑惑を公式が否定―“小さい子なら何でもOK”ではない…ちょっと保護欲が表に出すぎなだけ 全 4 枚 拡大写真

iOS/Android向けアプリ『アズールレーン』に登場するSR空母「アーク・ロイヤル」に関して、公式Twitterで「アーク・ロイヤルの名誉のために」と題された小ネタが公開されました。

もともと“小さくて可愛い駆逐艦”が大好きで、そのレベルは「はつじょ…(発情)」の域にまで達していたアーク・ロイヤル。ファンイラストや着せ替え衣装のボイスにもその影響は及び、プレイヤーからはロリコン扱いを受けていました。


そんなアーク・ロイヤルに関する1枚の画像が、本日2月3日に艦船通信で公開。そこには、とんでもない表情を浮かべながら“軽巡洋艦”の「ベルちゃん」を撮影する変質者の姿が……。この言い逃れできないアウトな状況を目撃した「エンタープライズ」によって、アーク・ロイヤルは現行犯逮捕されたようです。

「“駆逐艦が好き”なのであって、小さくて可愛ければ誰でも良いわけではない」と少し思われていたアーク・ロイヤルですが、こんな状況を見せられれば、前科を含めて誰もが「やっぱりアーク・ロイヤルはロリコンだったのか」と思ってしまうはず。それを見越しての、今回の小ネタ公開だったのでしょう。


その小ネタによれば、「アーク・ロイヤルは「小さい子なら何でもOK」ではなく、「駆逐艦(重要)」かつ「守護りたくなる」子に対してちょっと保護欲が表に出すぎなだけ…」とのこと。

実際先ほどの艦船通信でも、コメント欄では「メイド隊の撮影を頼まれた」、「撮る際中に他の写真を見てしまっただけ」と誤解を解く会話が為されています。


また、一時期懸念されていた「アーク・ロイヤルが「クイーン・エリザベス」に危ないことをやらかすのではないか」という問題についても、現在は無実だと証明されているようです。

今回の一件を通して、ロリコンではない(守護りたくなる駆逐艦は発情レベルで大好き)ことが公式に証明されたアーク・ロイヤル。誤解されがちですが、本当はカッコイイ大人なのです。駆逐艦関連以外にも目を向ければ、今まで気付かなかったアーク・ロイヤルの良さを発見できるかもしれません。




『アズールレーン』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
(C)2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース