『FF7 リメイク』初歩的なプレイの心得9選! 覚えておくとプレイがちょっと快適になる、かも?【特集】

『FF7』初体験の方や、これから『FF7 リメイク』を遊び始める方に向け、初歩的な心得をお届けします。

その他 特集
『FF7 リメイク』初歩的なプレイの心得9選! 覚えておくとプレイがちょっと快適になる、かも?【特集】
『FF7 リメイク』初歩的なプレイの心得9選! 覚えておくとプレイがちょっと快適になる、かも?【特集】 全 25 枚 拡大写真

◆仲間が増えたら、まずは武器の強化!



ストーリーを進めていくと、新たな仲間がパーティへ加わります。この時、真っ先にしておきたいのが、武器の強化。キャラクターの成長時に入手できるスキルポイント(SP)を振り分けると、武器を強化することができます。


強化の内容は武器によって異なり、ステータスアップやパッシブな効果の付加など、様々なメリットを得ることができます。中には「マテリア穴拡張」もあり、戦略の幅が広がるものも。マテリアの成長にも繋がるので、「マテリア穴拡張」の取得は個人的にもお勧めです。


SPは仲間になったばかりのメンバーも既に獲得済みなので、加入と同時に武器を強化しましょう。ちなみにSPは各武器ごとに分かれているので、SPが仮に40あれば各武器に40ずつ使用可能。安心してお使いください。


ですが、その時に使えるSPを全てつぎ込むかどうかは、プレイスタイル次第です。というのも、武器がレベルアップすると強化できる項目が増えるため、SPに余裕がないと後々解放される項目は後回しになってしまうからです。随時つぎ込んで安定した強化を行うか、ちょっと我慢し、解放され次第つぎ込むか。自分好みのスタイルを見極め、SPを賢く使いましょう。

◆新しい武器を入手したら、装備の前に強化を



新しい武器を手に入れたら早速装備したくなるものですが、装備を変える前にまずは強化から。入手したばかりの武器でもSPが溜まっているので、強化自体はスムーズに行えます。

そして、装備変更の前に強化したい項目は、先ほども名を挙げた「マテリア穴拡張」。手に入れたばかりの武器は、それまで使っていたものと比べ、マテリア穴が少ない場合があります。そのため、武器を付け替えると穴が足りず、装備できないマテリアが出ることも。

ですが、強化で「マテリア穴拡張」を済ませ、穴の数を同等以上に出来れば、マテリアの装備状況をそのまま持ってくることができます。ささやかな点ですが、マテリアをうっかりつけ忘れることがなくなるので、先に穴を増やしてから装備を付け替えるのがお勧めです。

◆新しい武器でも、付け替えるかどうかは状況次第



「新しい武器は強い!」というのがRPGにおける一般的なイメージですが、本作においては、必ずしもそうとは限りません。例えば、ティファの武器「ソニックフィスト」よりも、そのひとつ前に入手できる「メタルナックル」の方が、物理攻撃力に優れています(武器強化込み)。

もちろん、これは物理攻撃力に絞った話。「ソニックフィスト」にも長所があるため、単純にどちらが上という話ではありません。だからこそ「新しい武器が常に強い」が当てはまらず、各武器の使い分けや切り替えのタイミングが大事なのです。


また、武器にはそれぞれ武器アビリティがあり、熟練度が100%になるとキャラクター自身がそのアビリティを取得。「ソニックフィスト」の場合は、「バックフリップ」を覚えます。取得するまでは各武器を装備していないと使えないので、武器アビリティを習得したかどうかも、武器を付け替えるタイミングの目安になります。

今、このキャラに何をさせたいのか。武器アビリティを取得していない武器が残っていないか。武器の持ち替えは、この辺りを意識しながら行いましょう。




  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 続きを読む

《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース