「『ポケモン ソード・シールド』タッグバトルであなたが見たい組み合わせは?」結果発表! ダンデ×キバナ、ネズ×マリィ…夢のタッグが揃い踏み

新要素「ガラルスタートーナメント」で皆が見たいタッグはこれだ!

任天堂 Nintendo Switch
「『ポケモン ソード・シールド』タッグバトルであなたが見たい組み合わせは?」結果発表! ダンデ×キバナ、ネズ×マリィ…夢のタッグが揃い踏み
「『ポケモン ソード・シールド』タッグバトルであなたが見たい組み合わせは?」結果発表! ダンデ×キバナ、ネズ×マリィ…夢のタッグが揃い踏み 全 21 枚 拡大写真

夢の兄弟タッグ:ダンデ×ホップ



かたや最初のポケモンを主人公に渡す無敵のチャンピオン、かたや最後まで主人公と激闘を繰り広げたライバルと、『ポケットモンスター ソード・シールド』を語るうえで外せないダンデとホップの兄弟。

そんな2人がタッグを組むのは、まさに夢のような展開と言えます。憧れの兄・ダンデと組んで戦えるだけでも、ホップの喜びが爆発しそう。

■読者のコメント
  • 兄弟コンビ! 2人の掛け合いが是非とも見たい!!
  • 兄弟が協力して主人公を倒す姿を見たいから。
  • 兄弟で投げ方がシンクロするのが見てみたい…それだけです。
  • 無敵のチャンピオン・ダンデと、兄にずっと憧れてきた弟ホップとの兄弟タッグで、一緒にバトルしてもらいたいから。
  • 一番お互いを理解していそうだから。あと、憧れのアニキといっしょに戦えるときの嬉しそうなホップが見たい(笑)。


スパイクタウンの兄妹タッグ:ネズ×マリィ



ダンデとホップに加え、ネズとマリィも兄妹です。スパイクタウンの新旧ジムリーダーにして、シリーズ初のあくタイプジムリーダーがタッグになるのは熱い! 大勢のエール団が駆けつけるのは間違いありません。

■読者のコメント
  • 兄妹タッグめっちゃみたい!!うわぁぁあ!!
  • この兄妹大好きだからです!
  • スパイクタウンの兄妹コンビネーションが見たい!
  • 新旧スパイクジムリーダーとか(尊すぎて)死ぬ自信があるから!
  • ガラルで1番可愛くてカッコよくて最高に『あく』な兄妹ペアなので。


ピンク&ピンク:ポプラ×ビート



アラベスクタウンのジムリーダー・ポプラと、その跡を継いだビートによるピンクタッグです。ジムリーダーを継がせるうえで指導を重ねたポプラは、ビートから見れば師匠のような存在。ポプラの指示に「はい!はい!」と答えるビートが容易に想像できます。

■読者のコメント
  • ピンク師弟!! 絶対にピンク!!
  • 師弟で協力して戦ってるのを見てみたいです!
  • ポプラさんとフェアリージムが大好きだからです。
  • ピンクペア。個人的にポプラ婆さんとジム戦でしか対戦できなかったから。
  • おばあちゃんと孫のような2人が可愛いので、タッグ組むのを見てみたいからです。


新人ジムリーダータッグ:ビート×マリィ



主人公のライバルだったり、ジムリーダーの跡を継いだり、エースポケモンが対になっていたりと、共通点の多いビートとマリィの2人。

新進気鋭のジムリーダータッグとして、ベテランたちを驚かせる活躍に期待が高まります。2人は本編での絡みもほとんどなかったので、どんな雰囲気になるか気になるところ。

■読者のコメント
  • 2人とも、主人公のライバルだから。
  • 新人ジムリーダー同士で見てみたい。
  • 主人公のライバルポジ同士で組んでもらいたい。
  • 新人ジムリーダー同士だから。最も好きな2人です。
  • 本編で絡みがあまりないけど主人公やホップのライバル同士のコンビだから見てみたい!(切り札が対をなしているのと、同期のジムリーダーなのも理由)


因縁の2人:ホップ×ビート



主人公のライバル同士だったホップとビートは、どちらも挫折を乗り越えて強くなったトレーナーです。

ジムチャレンジ中はいがみ合うことも多かった2人ですが、成長した今ならば良きタッグになるかもしれません。文句を言い合いながらも、ナイスなコンビネーションを見せそうです。

■読者のコメント
  • 対照的なライバルだから。
  • 和解を見たい。
  • ライバルだったけど、和解して組んで欲しい。
  • 過去の対戦の因縁を持ちながらもお互いを認めてタッグを組んで欲しいから。
  • ガラル同期組の男の子キャラだから。ホップくんとビートくんはわたし的にライバルだと思うから。


ライバルタッグ:主人公×ホップ



トレーナーとしての第1歩を踏み出したときから共に切磋琢磨してきた主人公とホップ。本編でもタッグバトルを経験済みの2人は、もちろん「ガラルスタートーナメント」でもタッグを望まれています。

エンディング後のストーリーも含めて熱いライバル関係を見せてくれた2人には、「ザシアン」と「ザマゼンタ」の伝説タッグで大暴れしてほしいですね。

■読者のコメント
  • 主人公×ライバルって熱いよね!
  • 公式トーナメント戦ではタッグは組めなかったから。
  • チャンピオンの夢を叶わせなかったから、今度こそ、主人公がホップを連れて勝たせたいです。
  • 主人公とホップの組み合わせが好きです! タッグバトルぜひやってほしいと前から思ってました。
  • ライバルであり、かつダンデ撃破後のストーリーと2人の関係が堪らなく好きだから共闘する姿が是非見たい。


ライバルタッグ2:主人公×ビート



ホップだけでなく、主人公とライバルのタッグはどれも人気です。中でもいがみ合いの多かったビートは、いざ協力したときの反応に注目が集まりました。ツンツンしながらも、しっかりと主人公の動きに合わせてくれる気がします。

■読者のコメント
  • 組み合わせが好きだからです。
  • 仲良く共闘しているところがみたい。
  • ビートくんが好きなので。あと自分がフェアリーパなので!
  • ビートがジムリーダーになってから主人公との絡みが少なかったので…。
  • 主人公とビートのタッグバトルでの掛け合いやコンビネーションの様子が見たいから。


ライバルタッグ3:主人公×マリィ



最後の主人公×ライバルタッグは紅一点のマリィ! 唯一の女性ライバルということもあり、女性主人公(ユウリ)と組んだ「ユウマリ」を推す声が多く寄せられました。新登場する「マリィの着せ替えアイテム」を着て挑めば、よりエモいかも。

■読者のコメント
  • 主人公とライバル同士で同性だから。
  • ユウマリのペアCPのバトルがしたいから。
  • ユウマリが1番だと思っているのでw エール団に入りたい。
  • ストーリー中に、そういうシーンがないから。
  • マリィが可愛いので。主人公を自分と見立てて、一緒に戦っているように感じられるかなと!


他地方のレジェンドタッグ:レッド×グリーン



“『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場したキャラクターたち”との対戦や共闘を楽しめる「ガラルスタートーナメント」ですが、『ポケットモンスター サン・ムーン』の「バトルツリー」のように、他地方のスタートレーナー参加を望む声もありました。

そんな他地方トレーナーの中でも、レッド×グリーンの初代レジェンドタッグは大人気! 彼らのほかにも、シロナ×ワタルやダイゴ×ミクリ、ダンデ×シロナ、サイトウ×コルニなどが寄せられています。

■読者のコメント
  • 初代最強タッグと戦ってみたいから。
  • 寧ろこの為のシステムでしょ。
  • ポケモン界最強のトレーナーチームだから。
  • この2人のユニホーム姿が見たいから。
  • あの2人はポケモンを語る上では、必須のコンビ。



さまざまなタッグの誕生を夢見てしまう新要素「ガラルスタートーナメント」は、今秋配信予定の第2弾「冠の雪原」での冒険を進めると遊べるようになります。6月17日には、いよいよ第1弾「鎧の孤島」が配信開始となりますので、まずはそちらを楽しみましょう!

■「鎧の孤島」の新要素をまとめた記事はこちら
  1. «
  2. 1
  3. 2

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース