【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】花柄の浴衣の作り方を解説─とっておきのマイデザインを着て、花火大会で目立っちゃおう!

マイペースなゲーム実況者・こーが『あつまれ どうぶつの森』のマイデザインを作る連載企画!今回は花火大会を満喫するためには欠かせないアイテム、浴衣の作り方を解説します!

任天堂 Nintendo Switch
【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】花柄の浴衣の作り方を解説─とっておきのマイデザインを着て、花火大会で目立っちゃおう!
【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】花柄の浴衣の作り方を解説─とっておきのマイデザインを着て、花火大会で目立っちゃおう! 全 12 枚 拡大写真
どーも!こーです!

毎日暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?お祭りに花火大会、夏の風物詩であるイベントが次から次に中止となり、気が滅入る日々ですよね。そんななか『あつまれ どうぶつの森』では、毎週日曜日に花火大会が開催されていますね!たまやーー!!

友だちや家族と一緒に『あつ森』で夏をめいっぱい楽しみたい!ということで、今回は花火大会にもピッタリな、女の子らしいピンクの花柄の浴衣の作り方を紹介します。


浴衣は普通の服に比べて少しハードルが高そう……と思われる方も多いかと思います。でもこのメイキングを見ていただければ、とっても簡単に作れますので、ぜひご参考にされてくださいね!

浴衣の作り方、徹底解説します!


マイデザインPROを開き、「ワンピース」→「ローブ」を選択しましょう。


まずは、浴衣の特徴的な部分である「エリ」と「帯」から描いていきます。形を決めておきたいので色は何色でも大丈夫です。また、浴衣のエリは男女ともに左が上になります。覚えておくと実際着るときにも便利ですね!


エリを描くってバランスが難しいんですよね……!このような感じで、斜めにクロスした形になれば完成です。


エリができたら次は「帯」を描いていきます。中心となるおはしょり(帯の下の布部分)とおくみ線(帯下の布が重なっている縫い目の部分)も追加しましょう。大体できたら、端っこや布が重なる部分を濃い色にすると影ができ、立体感が生まれますよ!


ここまでできたら色を決めていきます。変えたい色の上にカーソルを持ってきて、「L」+「R」同時押しすると今いる場所の色を選択します。その状態で右メニュー→右上の絵具マーク「各カラー変更」を押して色を変えてみましょう。

今回はピンク色なのでベース色をピンク、エリなどを描いた主線は紫っぽい色にしてみました。ベース色と主線を似たような色にすると、綺麗に見えると思います。色が決まったら、次はいよいよ柄を描いていきましょう!


裾にチェック柄を入れてみました。これだけでもだいぶ華やかになりますね。今回は大きめに描きましたが、お好みで小さなチェック柄を描いても可愛いと思います!


さらに、空いているスペースにこのような形でお花模様を描いてみました。あまり細かい模様は描けないので、白い点をちりばめ、その周りにベース色より少し濃い色で囲うだけでもお花の模様のように見えますよ!


また、模様を描いていくと、エリなどの立体感がだんだん薄れてくるので、下に影を足しましょう。そうすると少し浮き出てきます。それでも立体感が出ないというときは、少し薄い色を作ってハイライトを足してみましょう!


帯の色も同系色にして「帯締め」を追加しました!かなり浴衣っぽくなりましたね。あとは好きなところに模様を入れるなどして調整をすれば、正面は完成です!


次は「袖」を描いていきましょう!正面と同様にチェック柄をベースにデザインしていきます。お好みでお花を足したりしても可愛いと思いますよ!片方ができたら、右メニュー→「切り替え/コピー」を選択して「Y」を押すとコピーできます。反対の袖に貼りつけて完成!


最後に裏面を作ります。袖と同じように正面をコピーして貼りつけましょう。エリを消して、「衣紋(後ろエリ)」を描きます。花柄を多くなりすぎない程度に足していきます。ここはお好みですが、柄はさりげないぐらいの方が綺麗に見えると思います。

それから動画では忘れていますが、「おくみ線」もしっかり消しておきましょう!(配布デザインでは修正しております……すみません!)あとはお好みで淡いピンクや白い点などを散りばめて完成でーす!




いかがでしたでしょうか?普通の服と違って特殊な形があったり、専門的な用語も多いので少し難しいですよね。でも、一度作ってしまえばコピーして色んな柄の浴衣が作れますので、ぜひぜひこの作り方でベースをデザインしてくださいね!


今回はこの辺で!ばいばーい!

■著者紹介:こー


一緒に遊んでいる感覚で楽しめるゆるーい動画が魅力の女性YouTuber。『あつまれ どうぶつの森』では、マイデザインを作ったり住民と交流したりのんびり過ごしています。

「こー」YouTubeチャンネル

《こー》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース